0

以下の参考ページに記載の手順 "対処方法その1" を実施してみましたが、Mac のターミナルから VSCode を起動できません。

参考にしたページ:
【Visual Studio Code】コマンドからVS Codeを起動できない場合 (Mac編)

対処方法その1

  1. VS Codeをいったんアプリケーションから起動する。
  2. コマンドパレットで Shell と入力し、シェルコマンドのメニューを表示する。
  3. 「シェルコマンド: PAHT内にVS Codeをインストールします (Shell Command: Install code command in PATH)」を選択する。

また、同じページの "対処方法その2" の方法でやると画像のような状態になります。
読み取り専用なので変更ができない旨の説明があり、先へ進めません。

画像の説明をここに入力

そもそも、なぜ起動するのにコマンドでするかというと、VScodeで修正したファイルをターミナルのgit statusで見ても修正されたと表示されない為です。
何かヒントがあれば教えて頂けると助かります。どうぞ宜しくお願い致します。

5
  • macOSがCatalina(10.15)で変更する必要があるのはzshのprofileだったりしませんか? 【macOS】10.15 Catalinaのzshプロファイルに対応する – kunif 2月9日 9:47
  • ご回答ありがとうございます。macOS Big Sur11.2.1でしたが、手順通りやってみました。なんら変化はありませんでした。ありがとうございます。VScodeを削除し、ターミナルからxcode-select --installし、ググってxcodebuild -versionで確認が取れましたが、今度はVScodeがMacのどこにもありません。仕方なくHPダウンロードし、インストールしました。元の状態です。 – denirou robata 2月10日 5:53
  • ここ Launching from the command line に設定手順が書いてあるようなので、それで出来ないのなら Issue を出してみてはどうでしょう? それからターミナル?のgit statusで更新状況が見えない件もVSCode関連であれば Issues を探してみるとか、それで無いのなら、そちらの件も Issue を出してみては? – kunif 2月10日 6:14
  • 早速のご回答ありがとうございます。やってみます。 – denirou robata 2月10日 6:17
  • いろいろ試してみました。it-swarm.jp.net/ja/xcode/…、インストールはできましたが、ターミナルから起動しませんでした。やむ無く、外部VScodeをインストールし、code .で騙し騙しやっていきたいと思います。 – denirou robata 2月15日 5:12
0

Visual Studio Codeの本体codeのある場所をPATHに追加してください。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする