2

schemeにおいて、あるリストが((商品番号a 単価a 購入個数a) (商品番号b 単価b 購入個数b)....)のように定義されているとき、
この購入個数の単価の和を求める関数はどのように記述するべきでしょうか。

リストを関数の引数にわたすところまでは分かりますが、リストを取り出して、和を計算する処理の書き方がわかりません。

1

以下は cadrapply を使う方法です。

(define lst '((1 100 10) (2 250 5) (3 500 3)))
(apply + (map cadr lst))
=>
850
3
  • ありがとうございます。リストの最後の要素を取り出すにはどうすればよいのでしょうか?car, cadrでもなく。 – tedmosby 2月2日 2:43
  • その場合は last を使います。(map last lst) – metropolis 2月2日 2:48
  • たびたびありがとうございました! – tedmosby 2月2日 2:51

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする