0

以下のページを参照し、CentOS7.9(x64)にて、postfix/docecot/mysql(MariaDB)の環境にpostfixadminを導入しようと2w程度四苦八苦しててるのですが出口が見えません。

仮想ユーザーメールシステム - ArchWiki

現在、postfix,dovecotのみの環境において、ローカルユーザのe-mailの送受信等は問題無く実行出来ております。
また、postfixadmin(最新v3.3.3)単体での導入に関してもpostfixadminとmysql(MariaDB)間の動作挙動に関しては問題無く見受けられ、postfixadminでバーチャルドメイン環境に移行させようとすると、ローカルユーザ・バーチャルドメインユーザ共にメールの送受信が出来なくなるという状況が発生して困り果てております。
バーチャルドメインと言っても実際には国際ドメインを発行済みで、固定IP1の環境ですが、Web(httpd)に関してはこれらの発行済みドメインで別々のトップページが閲覧出来る状況にはなっています。

archlinux.jpの議論欄にて「テラテイル」と「スタックオーバーフロー」という場があることをご教示戴き、質問をさせて頂く次第です。どなたか知見のお有りになる方からのアドバイスをいただきたく、何卒ご教示の程よろしくお願いいたします。

以下、archwikiへの投稿文です。


先日より「仮想ユーザーメールシステム」を参照させて戴いております。

CentOS7(x64)にてpostfix&dovecotの状況にてローカルサーバにおいてはインターネットとの送受信が正常に出来ており、
httpd(apache2)やdns(named-chroot)でヴァーチャルドメインの設定も完了しており、Webに関してはヴァーチャルドメインでのURLアクセスでも、正しくヴァーチャルドメイン側のコンテンツにたどり着ける状況です。

その環境下にて、postfixadminの導入に苦戦しております。
少なくとも、2021/01/18時点の現行版を参照しながら必要な部分をアレンジして自サーバに導入すると、ローカルアカウントもヴァーチャルアカウントも全て送受信共にエラーとなってしまいます。
既に数日格闘しているので、即時復旧用に/etc/dovecot/と/etc/postfix/の2つのディレクトリに関しては、/etc/original_backup/配下に完全コピーを逃がしてあり、設定変更後にNGな状況になってもスグに元の環境に戻せるようにして実験しています。

まず、想定されているvmail/配下の構造ですが、こちらでは/home/vmail/配下を配信用ワークディレクトリとして設定しています。
しかし、こちらの事例こ基づいて実行すると、仮想ドメイン「hoge.jp」「foo.com」に関して、postfixadminの「ようこそメール」を受信しようとすると下記のようなディレクトリ実構造が出来上がり、sqlでの問い合わせと違うとエラーとなってしまいます。尚、デバッグの為、各モジュール間の認証はPLAINにしているつもりです。

<変更後の実際の構造>

/home/vmail/maindomain.com/main_account1_no_domainname/{cur,new,tmp}
/home/vmail/hoge.jp/user_account1_no_domainname/{cur,new,tmp}
/home/vmail/foo.com/user_account2_no_domainname/{cur,new,tmp}

postfixadmin側の設定は合っているようで、設定切り替え後、#systemctl restart postfix(dovecot)を行うと、
ローカルからのsmtp-auth送信は出来ますが、受信側に関しては/home/main_account1_no_domainname/MailDir/配下な配信されていたメールが、
<変更後の実際の構造>である
/home/vmail/maindomain.com/main_account1_no_domainname/new/
配下に新着メールが溜まり続ける状況になります。
この動作挙動自体は問題無いと思うのですが、実際にメーラ(Seamonkey≒Thunderbird)で受信しようとすると、エラーとなりメールログが下記のようになります。

Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth: Debug: Module loaded: /usr/lib64/dovecot/auth/libdriver_mysql.so
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth: Debug: Module loaded: /usr/lib64/dovecot/auth/libdriver_sqlite.so
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth: Debug: Read auth token secret from /var/run/dovecot/auth-token-secret.dat
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth: Debug: auth client connected (pid=16268)
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth: Debug: client in: AUTH#0111#011PLAIN#011service=pop3#011session=iWiC7RK5ODbAqAAz#011lip=192.168.0.5#011rip=192.168.0.51#011lport=110#011rport=13880
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth: Debug: client passdb out: CONT#0111
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth: Debug: client in: CONT<hidden>
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth-worker(16270): Debug: Loading modules from directory: /usr/lib64/dovecot/auth
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth-worker(16270): Debug: Module loaded: /usr/lib64/dovecot/auth/lib20_auth_var_expand_crypt.so
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth-worker(16270): Debug: Module loaded: /usr/lib64/dovecot/auth/libdriver_mysql.so
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth-worker(16270): Debug: Module loaded: /usr/lib64/dovecot/auth/libdriver_sqlite.so
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth-worker(16270): Debug: sql(main_account1_no_domainname,192.168.0.51,<iWiC7RK5ODbAqAAz>): query: SELECT username as user, password, '/home/vmail//main_account1_no_domainname' as userdb_home, 'maildir:/home/vmail//main_account1_no_domainname' as userdb_mail, 5000 as  userdb_uid, 5000 as userdb_gid FROM mailbox WHERE username = 'main_account1_no_domainname' AND active = '1'
Jan 17 15:43:48 maindomain dovecot: auth-worker(16270): sql(main_account1_no_domainname,192.168.0.51,<iWiC7RK5ODbAqAAz>): unknown user
Jan 17 15:43:50 maindomain dovecot: auth: Debug: client passdb out: FAIL#0111#011user=main_account1_no_domainname
Jan 17 15:43:52 maindomain dovecot: pop3-login: Disconnected (auth failed, 1 attempts in 4 secs): user=<main_account1_no_domainname>, method=PLAIN, rip=192.168.0.51, lip=192.168.0.5, session=<iWiC7RK5ODbAqAAz>

特に気になる点が「'maildir:/home/vmail//main_account1_no_domainname'」の部分で「vmail」の後に「//」と二重スラッシュが登場している点、
及び、本来は「/home/vmail/maindomain.com/main_account1_no_domainname/」と「/maindomain.com/」の配下に「main_account1_no_domainname」が有るにもかかわらず、
ログでは「/home/vmail//」とドメインネームが記載されていない点です。

sql文の部分を、実験的に「%d:%n:%u:/123」といった形にして試してみたところ、%nと%uの値が同じ、かつ%dにはドメイン名が含まれていないため、<変更後の実際の構造>に合致したディレクトリ名へのクエリが生成されていないように見受けられます。

Jan 18 15:23:00 maindomain dovecot: auth-worker(16429): Debug: sql(main_account1_no_domainname,192.168.0.51,&lt;b/zywCa57YrAqAAz>): query: SELECT username as user, password, '/home/vmail//main_account1_no_domainname:main_account1_no_domainname:/123' as userdb_home, 'maildir:/home/vmail//main_account1_no_domainname:main_account1_no_domainname:/123' as userdb_mail, 5000 as  userdb_uid, 5000 as userdb_gid FROM mailbox WHERE username = 'main_account1_no_domainname' AND active = '1'
Jan 18 15:23:00 maindomain dovecot: auth-worker(16429): sql(main_account1_no_domainname,192.168.0.51,&lt;b/zywCa57YrAqAAz>): unknown user

私的に力量と知見が乏しく、どこに誤りがあってこのような事態に陥っているのかが解りません。
どなたか切り分けが出来る方に、ご教示願えればとお願いする次第です。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする