1

先日ServersMan@VPS(DTI)さんのCentOS7のVPSを借りたのですが、ファイアウォールの設定をしようと思ってFirewallDの使い方を調べて、見つけたサイトの通りに設定しました。
設定完了後にFirewallDのstartをしたのですが、$ sudo systemctl status firewalldではActive: inactive(dead)のままで、下に赤い文字で
2015-03-01 15:07:27 ERROR: Exception DBusException: org.freedesktop.DBus.Error.AccessDenied: Connection ":1.71" is not allowed to own the service "org.fedoraproject.FirewallD1" due to security policies in the configuration file
と表示されています。

どうすれば正常にFirewallDを起動できるのでしょうか?

打ったコマンド:

$ yum -y install firewalld firewalld-service firewalld-config 
$ sudo systemctl start firewalld
$ sudo systemctl enable firewalld
$ sudo systemctl status firewalld
  • systemctl enable したときに ln -s '/usr/lib/systemd/... といったメッセージは表示されているでしょうか。 start/enable/status を実行した際の出力を記載してもらえますか? – unarist 15年3月1日 9:22
1

お使いの VPS はコンテナ型なのではないでしょうか。コンテナ型だと kernel は仮想化ホスト側と共通なので、kernel の機能は使えません。
dbus, firewalld だけでなく、iptables 自体も使えないのではないでしょうか。

  • 調べてみたらServersMan@VPSはOpenVZを使用していて、仰る通りKernelをホストと共有しているようです。ありがとうございました。 – sei0o 15年3月2日 14:30

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする