0

現在APIサーバーとしてバックエンドにlaravelを使っています。
フロントエンドにはnuxtを使ったSPA(laravelから独立)、そしてiOSとAndroid版のモバイルアプリを開発予定です。

ドキュメントを読んだところ上記の構成ではAPI認証にsanctumが推奨されており、SPAはSPA認証でモバイルはAPIトークンを使うとのことで理解しました。

今回は将来的にAPIを公開しoauth認証を使うためsanctumではなくpassportを使うことになりました。

passportを使うならsanctumはいらず、oauthを使うか(外部に公開するか)でどちらが適切なのか決まる(なぜ両方使ってはいけないのかは分からないですが)ことも認識しました。

ただ、passportのパーソナルアクセストークンはsanctumの APIトークンと同じものであるような印象を受けました。
ドキュメントではSPAにおける認証にAPIトークンは絶対に使うなと強く示されていたので戸惑っています。

nuxtのpassportを使った認証ではクライアントIDとシークレットのみで、どのgrant typeか分からないですがそのままだとユーザーの判定が出来ないような気がします。
そうなると非推奨なAPIトークンを発行することになりませんか?

これは本題ではないですが、nuxtのsanctumにおいてユーザー名とパスワード情報をクッキーに保存しておいてそれを使うようですが、モバイルみたいにアクセストークンを保存しないものなのでしょうか?

nuxt×passportで実装された方の意見を聞きたいです。

以下公式の詳細ページです。

passportとsanctumどちらがいいか
https://readouble.com/laravel/8.x/ja/authentication.html

passportについて
https://readouble.com/laravel/8.x/ja/passport.html

sanctumについて
https://readouble.com/laravel/8.x/ja/sanctum.html

nuxt passport
https://auth.nuxtjs.org/providers/laravel-passport/

nuxt sanctum
https://auth.nuxtjs.org/providers/laravel-sanctum

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする