0

最近ネットワーク、パケット通信に興味があって気になるのですが、普段ブラウザがサーバに送信しているPOST通信にはCookie、パラメータ等が多く含まれていると思います。
それをchromeのdevツール等でコピーしてPythonのrequestsライブラリ等で同じ通信を送信して再現する事は可能なのでしょうか?
可能な場合、どのように通信コードをコピーして貼り付ければいいのでしょうか?

2
  • やりたいことはリクエストの再送信ですか?であれば、ブラウザーの開発者ツールにあると思います(少なくともFireFoxにはあります)。 – Kohei TAMURA 20年12月2日 12:52
  • @KoheiTAMURA はいそうです。 – wataru 20年12月10日 6:11
0

普段ブラウザがサーバに送信しているPOST通信にはCookie、パラメータ等が多く含まれていると思います。

はい。

それをchromeのdevツール等でコピーしてPythonのrequestsライブラリ等で同じ通信を送信して再現する事は可能なのでしょうか?

可能です。

可能な場合、どのように通信コードをコピーして貼り付ければいいのでしょうか?

Chromeのdevツールなどで、とのことなのでChromeのDevToolsでの方法を説明します。
まず curl で通信を再現する方法、その次に curl から requests に変換する方法について解説します。

curl で通信を再現

通信を再現するためにはCookie、URL、パラメータがあれば多くの場合は事足ります。

  1. まず、DevToolsのNetworkタブを開いている状態で、何らかの通信を行うと各リクエストごとの結果が表示されると思います。この中から再現したいものを選び、右クリックして「Copy」→「Copy as cURL」を選択してください。
  2. ターミナルなどにコピーした内容をペーストして実行することで、同様のリクエストを送信することが可能です(curlがインストールされていない場合はインストールして実行してください)。
  3. もしCookieが不足して期待したレスポンスが得られなかったら、DevToolsからCookieを参照し、curl-b-c オプションから設定して再度実行してみてください。

curl から requests に変換

やることとしてはHTTPメソッド、URL、そして各パラメータを単純に requests に合わせて記述し直すだけなので、ここで解説するより公式のドキュメントを読んでいただくほうが適切でしょう。

しかしこれだけだと芸がないので、おすすめのサイトを紹介しておきます。

Convert cURL command syntax to Python requests, Ansible URI, browser fetch, MATLAB, Node.js, R, PHP, Strest, Go, Dart, JSON, Elixir, and Rust code

curl コマンドの内容を各言語のHTTP通信ライブラリの記法に変換することができ、 requests にも対応しています。ですので、先の節での curl コマンドをこのサイトに貼り付けるだけでそのまま requests 用コードが完成させられます。便利。

1
  • fiddler wireshark等のソフトが必要だと思っていたので、ありがとうございます。curlで投げたらレスポンス返ってきました。おすすめのサイト紹介までありがとうございます。 – wataru 20年12月10日 6:10

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする