0

AWS cognitoを使った認証認可の仕組みを開発中です
言語はflutterでcognitoとの連携はamazon_cognito_identity_dart_2を使っています

ユーザーアカウントの作成から検証コードの確認まで動いています

次は自動ログインの仕組みを作ろうと思います
更新トークンが有効な間はアプリに自動ログインさせたいです

現在は初回ログイン時に取得した更新トークンが有効期限内の場合にだけ自動ログインできています
そのため、初回ログインから起算して更新トークンの有効期限が切れると再ログインが必要になってしまっています
getSessionしても更新トークンは更新されないようです

アプリにログインするたびに更新トークンの有効期限を延長し、
定期的アプリを使っていればずっとログイン状態を維持したいです

更新トークンを使って新しい更新トークンを取得することはできないのでしょうか?
そもそもそんな使い方をするべきではないのでしょうか?

更新トークンの有期限を10年など長くすることで実質やりたいことはほぼみたせるのですがいまいちな手段だと感じています

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする