4

行列の要素を行もしくは列ごとに足算をした結果を,その行(列)に対応した対角成分に当てはめた行列を計算するコードを書こうとしています.しかし肝心のアルゴリズムが思いつきません.
例としては以下のような行列が与えられた時

a = np.matrix([[3, 1, 4], [8, 2, 3], [2, 9, 1]])

行に着目した要素の足し算を行う時の期待する出力は

[[8 0 0]
[0 13 0]
[0 0 12]]

のようになります.同様に列ごとの足し算の場合の期待する出力は

[[13 0 0]
[0 12 0]
[0 0 8]]

となります.どなたかわかる方いらっしゃいましたらご回答をよろしくお願いします.

4

numpy.diagflat を利用します。

## 行
>>> np.diagflat(a.sum(axis=1))
matrix([[ 8,  0,  0],
        [ 0, 13,  0],
        [ 0,  0, 12]])

## 列
>>> np.diagflat(a.sum(axis=0))
matrix([[13,  0,  0],
        [ 0, 12,  0],
        [ 0,  0,  8]])

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする