0

CentOS 7でpybind11を含むcppファイルからsoファイルの作成を行いたいです。
gccコマンドを使おうとしたのですが、-L オプションで指定すべきディレクトリがわからなくなってしまい、教えていただきたいです。

以前まではWindows10でVisual Studioを使用していたのですが、ライブラリディレクトリには /anaconda3/libs(python37.libや、python3.lib、_tkinker.libが入っているディレクトリ)を指定していました。CentOS7で同様のビルドを行いたいのですが、上記三つのlibファイルが見当たりません。Linux版Anacondaにはこれらのファイルが含まれていないのでしょうか。そして、どのファイルを指定すればいいか、ご教示いただけませんでしょうか。

現状では以下で止まってしまっています。

 gcc -fPIC -shared -o test.cpp -I /usr/local/include/ -I /home/user/anaconda3/include/python3.7m -L xxxxxxxxx
| この質問を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする