0

代数的データ型 - ウォークスルー Haskell を参考にしています。

フィールドラベルを使用した下記のコードでは内部のデータに簡単にアクセスできています。

引用:

data Person = Person { name :: String, age :: Int }

taro = Person { name = "Taro", age = 25 }

main = do print $ name taro  -- 出力: "Taro"
          print $ age taro   -- 出力: 25

実際に試した内容
上記ファイルを Bar.hs という名前で保存し

% docker run -it --rm --name bar-haskell -v "$PWD":/tmp -w /tmp haskell:8 runghc Bar.hs

表示された値:

"Taro"
25

一方

data Shape = Rect Double Double

area :: Shape -> Double
area(Rect x y)= x * y

main = print $ area(Rect 2 3) -- 出力: 6.0

(なぜそのままコピペすると カッコが全角?になっていたので修正して引用してます)

の例は1つ目の Double にアクセスしている例がないように感じます(型は違うけど, name taro に相当する箇所)。(x * yのxで取り出せているようですけど、そういうことではなく)

簡単にアクセスして取り出す方法はないんでしょうか?

1

Rect 型について言えばないです。パターンマッチして取り出す方法しかありません。

通例、レコード型でない値コンストラクターから、パターンマッチで特定の要素にのみアクセスしたい、という場合は次のように書きます。

getX :: Shape -> Double
getX (Rect x _) = x

二つ目の変数名をアンダースコアのみにしているのは、「この変数は使いませんよ」というのを明示するためです。

getX :: Shape -> Double
getX (Rect x y) = x

と書いた場合、「yを使ってないけど大丈夫?」とGHCが警告してくれます。

なお、getXのような関数を自分で定義しないで簡単にアクセスできるようにするためには Person 型のようにレコード型にする、というが原則です。

  • 1
    参考までに、最初のデータだけでパターンマッチして取り出している例を載せていただけますか? – shingo.nakanishi 20年8月29日 3:14

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする