try:
    hoge()
except:
    fuga()

すべての例外をキャッチするために上のように書いたのですが、その例外の詳細を出力させるにはどうしたらよいですか?

tracebackモジュールのprint_exc()を使えば、スタック情報も表示します。

def f1(a, b):
    return f2(a) + f2(b)

def f2(x):
    return 1.0 / x


try:
    f1(1.0, 0.0)
except:
    import traceback
    traceback.print_exc()

出力は:

Traceback (most recent call last):
  File "C:\Miniconda\Scripts\test_traceback.py", line 9, in <module>
    f1(1.0, 0.0)
  File "C:\Miniconda\Scripts\test_traceback.py", line 2, in f1
    return f2(a) + f2(b)
  File "C:\Miniconda\Scripts\test_traceback.py", line 5, in f2
    return 1.0 / x
ZeroDivisionError: float division by zero

sysモジュールのexc_info()で現在処理中の例外を参照できます。

try:
    hoge()
except:
    print(sys.exc_info())

tracebackの情報じゃなくて、ただ、メッセージが知りたいなら、Exceptionのargsが使えます(tupleが返される):

def hoge():
    return 1.0/0   

try:
    hoge()
except Exception as e:
    print("例外args:", e.args)
    fuga()

ただし、pythonでは、詳細なExceptionを指定しないことは、勧められていないですね。

Errors should never pass silently. エラーが起こっているのにそれがわからないなんてのは×

Unless explicitly silenced. 「そのエラーは通知しなくてもいいよ」と明示的に指定されたのなら話は別だけど

http://www.lifewithpython.com/2013/01/pep-20-the-zen-of-python.html

できれば、期待している例外を指定するといいです。

上記のものの代わりに下記のものの方がいいでしょう:

try:
    hoge()
except ZeroDivisionError as e:
    print("例外args:", e.args)
    fuga()

回答

 
破棄

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする