0

Rails で Active Storage を利用すると、以下のエンドポイントが勝手に生成されていることに気がつきました。これら endpoint は世界に公開されるので ( disk 系については、その限りではない、何故ならばこれらは development 前提なので )、であるならば、それぞれのエンドポイントの挙動(仕様)を知りたい、と思いました。

       rails_service_blob GET    /rails/active_storage/blobs/:signed_id/*filename(.:format)                               active_storage/blobs#show
rails_blob_representation GET    /rails/active_storage/representations/:signed_blob_id/:variation_key/*filename(.:format) active_storage/representations#show
       rails_disk_service GET    /rails/active_storage/disk/:encoded_key/*filename(.:format)                              active_storage/disk#show
update_rails_disk_service PUT    /rails/active_storage/disk/:encoded_token(.:format)                                      active_storage/disk#update
     rails_direct_uploads POST   /rails/active_storage/direct_uploads(.:format)                                           active_storage/direct_uploads#create

質問

これら、 active storage が提供する endpoint の挙動の仕様は、どのようなものになりますか? どこかに情報としてまとまっていたりするものなのでしょうか?

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする