0

プログラミングをついこの間始めたものです。あるユーチューブを見て、私はmacに、python3.8.5、VScode、Anacondaをインストールしました。そして、VScodeを開いて、ファイルというところを押して、真っ暗な入力画面にprint("hello")と打ちました。

違和感を覚えたのは、まずシンタックスに色がつかなかったことです。
そしてそれを実行しても、「環境の選択」と出てきて、表示されたものをどれかを適当に押すと、

{
    "python.pythonPath": "/opt/anaconda3/bin/python",
    "workbench.startupEditor": "welcomePage",
    "workbench.colorTheme": "Visual Studio Dark",
    "terminal.integrated.inheritEnv": false
}

と出てくるだけです。

自分が何を何のためにインストールして、今自分が何をやっているのかわからない状態です。python3.8.5についてきたIDLEというものはシンタックスに色はつくし、書いたコードを実行すれば対話シェルに結果が示されます。他のアプリもこのようなシンプルにコードを書けると思っていたのですが違うようです。

どうか、私が今、何を何のためにインストールして、何をやっているのか、そして何をするべきかご教授願います。

| この質問を改善する | |
3

前回の質問への回答 は読んでいただけましたか?

IDLE は Python 向けの IDE なので、特に指定がなくても Python のコードを入力すればハイライトされるのでしょう。

一方、VSCode は Python 以外の言語を記述する際にも使用できるので、新規作成でコードを入力しただけでは、そのコードが何の言語なのか判別できないため、ハイライトされません。

Python のコードとしてハイライトして欲しいなら、いったん FILE.py のように .py の拡張子を付けて保存するか、コマンドパレットを呼び出して "Change Language Mode" から言語を選択してあげる必要があります。

参考:
VSCodeで拡張子がついていないファイルでもSyntax Highlighを行う。 | note

Command + Shift + p で表示されるコマンドパレットでChange Language Modeで
好きな言語のSyntaxを選べます。

| この回答を改善する | |
  • はい、読ませていただきました。ありがとうございます。今回のご回答のお陰で、シンタックスにハイライトがつくようにはなりました。そしてなぜか分かりませんが、anacondaを再インストールしたらコーディングできるようになりました。ありがとうございます。またお願いします。 – SpaceTAKA 8月17日 22:09
0

https://www.sejuku.net/blog/40607
このサイトを見てみたらいかがでしょうか
「Visual Studio Codeは、あくまで高機能なソースコードエディタのため、Pythonの実行環境は含まれていません。そのため、Visual Studio Codeとは別に、Pythonの実行環境を用意する必要があります。」
上のサイトより引用
Anacondaは、 科学計算(データサイエンス、機械学習アプリケーション、大規模データ処理、予測分析など)のためのPythonおよびR言語の無料のオープンソースディストリビューションであり、パッケージ管理とデプロイメントを簡略化することを狙ったものである。

Anaconda はデータサイエンス向けの環境を提供するプラットフォームです。科学技術計算などを中心とした、多くのモジュールやツールのコンパイル済みバイナリファイルを提供しており、簡単にPythonを利用する環境を構築できます

| この回答を改善する | |
  • なぜか分かりませんが、anacondaを再インストールしたらコーディングできるようになりました。ありがとうございます。またお願いします。 – SpaceTAKA 8月17日 22:09

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする