1

カレントディレクトリ内にあるdirectory1からdirectory10までカレントディレクトリにあるファイルfileを一括コピーしたいです。どのようなコマンドを使えばいいでしょうか?現在は、一つずつcpコマンドしてmvで動かしているのでとても効率がわるいです。

【補足】
今現在C言語をやっています。
それぞれのフォルダーには関数がかかれたファイルが入っています。
たとえばカレントに以下のディレクトリがあります。
func_dir1 func_dir2 ...

そして、そのフォルダにはそれぞれfunctionXX(XX数字が入る)というファイルが入っています。

そしてそのfunctionのファイルには、関数が書かれています。
それらを実行するためには、main.c内で実行します。
そのためのmain.cを一気に作成したかったということです。

ファイルの例は、こんな感じです。

./func_dir1/function1


#include <stdio.h>

void function1(int a)
{
    int *n = &a;
    printf("%d", *n);
}

このようなファイルがそれぞれのディレクトリに入っています。
そして、以下のようなmain.cをそれぞれのフォルダーいかにまとめてつくりたいです。

int main(void)
{
    
}

なので、コピー以外でもいいのですが、すべてターミナルから操作しないといけません。

| この質問を改善する | |
  • 1
    質問の記述では、元がどんなフォルダ&ファイル構成でコピー結果はどうなっているのか、またcpしてmv(なぜmv?)するという操作の詳細がいまいち分からないです。何かファイル名等によってコピー先を変えるとか? 追記してみてください。 – kunif 8月10日 0:33
  • 1
    一括で1つのファイルを複数のディレクトリにコピーするコマンドはありません。1つずつファイルをコピーするコマンドを10回(10種類)実行してください。 directory1からdirectory10までというのが、カレントディレクトリに存在するディレクトリの全てであるなら、カレントディレクトリに含まれるディレクトリのリストを取得して、ループで使うと見通しのよいコードになります。 ファイルとディレクトリの構成を説明せずに、プログラムが作れるなんて考えているとしたら、それは誤解ですよ。 – Fumu 7 8月10日 0:59
  • 1
    zshであれば cp -r directory{1..10} target_directory で連番を生成して、コピーできますが、おそらくこれでは、内部のファイルだけではなくて、ディレクトリも持っていかれるから、ファイルを mv で移動させてるということでしょうか? このままだと、推測で答えてしまうことになるので、みなさんのおっしゃる通り、ファイル構成ややりたいことを明確にする必要がありそうです。(そもそもLinuxにおいてディレクトリも広い意味でファイルではありますが、おそらくファイルfileと表現されていることから、内部のディレクトリ、そしてdirectory1~ directory10自体は持っていきなくない?) – shingo.nakanishi 8月10日 2:14
  • 1
    @sapcal000 さん。質問の編集ありがとうございます。もしかしたら、Makefileの方がやりたいことに近いかもしれない可能性がありそうですね。 – shingo.nakanishi 8月10日 2:41
  • 2
    tee コマンドを使って、echo $'int main(void)\n{\n\n}\n' | tee func_dir{1..10}/main.c > /dev/null など。 – metropolis 8月10日 3:04
1

更新された質問文を見てもいまいち意図を掴みきれていない可能性があるのですが、
一応質問文の内容に基づいて回答します。(やりたいことと違うのであればコメントください。)

カレントディレクトリをdirectory(数字)のあるディレクトリにして、
カレントディレクトリにあるmain.cをdirectory(数字)に一括コピーするには次のようにします。

$ find . -type d -name directory\* | xargs -n1 cp -p main.c

以下実行結果です。

$ ls -lA
合計 4
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 main.c

$ seq 1 10 | xargs -I@ mkdir directory@
$ ls -lA
合計 44
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory1
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory10
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory2
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory3
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory4
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory5
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory6
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory7
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory8
drwxrwxr-x 2 hidezzz hidezzz 4096  8月 10 12:33 directory9
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz   25  8月 10 12:28 main.c

$ find . -type d -name directory\* | xargs -n1 cp -p main.c
$ ls -lA directory*/*
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory1/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory10/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory2/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory3/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory4/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory5/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory6/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory7/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory8/main.c
-rw-rw-r-- 1 hidezzz hidezzz 25  8月 10 12:28 directory9/main.c
| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする