1

おそらく、うまく検索をかけたら、解決策が見つかるのかもしれませんが、
私にはたどり着けませんでした。
ご教授のほど、お願いいたします。

Rでtidyverseとqiime2Rを用いて作図を試みています。

metadata<-read_q2metadata("metadata.tsv")
pco<-read_qza("unweighted_unifrac_pcoa_results.qza")

colpal<-c("red","blue","magenta","deepskyblue","maroon4","darkgreen","orange","blueviolet","honeydew4","black","salmon4")

pcou$data$Vectors %>%
  select(SampleID, PC1, PC2) %>%
  left_join(metadata) %>%
  ggplot(aes(x=PC1, y=PC2, color=`wks`, shape=`experiment-Sex`)) +
  geom_point(alpha=0.7, size=3) +
  theme_bw() +
  scale_shape_manual(values=c(16,17,15,18,18), name="Experimental priod-Sex") +
  scale_color_manual(values=colpal, name="Post inoculum day") +
  guides(shape=guide_legend(order=1), color=guide_legend(order=2)) +
  ggtitle("Unweighted UniFrac") +
  theme(aspect.ratio=1, plot.title=element_text(size=20, face="bold"))

reference: Plotting PCoA
https://forum.qiime2.org/t/tutorial-integrating-qiime2-and-r-for-data-visualization-and-analysis-using-qiime2r/4121

UniFrac PCoA

この、色の凡例を日数順にするため、

scale_color_manual(values=colpal, name="Post inoculum day", labels=c("1d","2d",...,"Origin_inoculum") +

と「scale_color_manual」の部分に「labels」を加えると、
凡例の日数項目名は希望通りの順番になるのですが、描画のプロット色と一致しなくなります。
(1dが赤、2dが青...となってしまう)

どこを修正すれば、描画プロットと凡例が一致するようになるのでしょうか。

ちなみに、「Experimental priod-Sex」は三次元描写と一致できています。

補足情報が足りないようでしたら、コメントにてご指示ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

| この質問を改善する | |
1

ヘルプの values 引数の説明に

The values will be matched in order (usually alphabetical) with the limits of the scale, or with breaks if provided.

とあります.

色を指定する values を設定したならば, 対応する wks 列の値がなんであるのか breaks で指定する必要があります. 設定しない場合, ソートした順などになるため対応関係がおかしくなることがあります. そして labels はあくまで凡例のラベルを上書きするためのもので, 対応関係を指定するものではありません.

よって, breaks にも labels に指定したものと同じものを指定してください.

shape の表示が正しいのはたまたまソートしても順番が変わらないためだと思います.

例:

g <- ggplot(iris, aes(x = Sepal.Length, Sepal.Width, color = Species)) + geom_point()
g
g + scale_color_manual(values = c("red","blue","magenta","deepskyblue"), labels = c("versicolor", "setosa", "virginica"))
g + scale_color_manual(values = c("red","blue","magenta","deepskyblue"), breaks = c("versicolor", "setosa", "virginica"), labels = c("versicolor", "setosa", "virginica"))
| この回答を改善する | |
  • breaks引数というものがあるのですね。勉強になります。ありがとうございました。 – chun_rn 8月4日 4:08

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする