0

UIScrollView を使用すると、スクロール時のみ scrollbar(scrollIndicator)が表示されます。
しかし、ユーザにスクロールが可能であることを示すためにも、スクロール時だけでなく常時表示したいと考えています。いろいろ調べてはいるのですが解決方法が見つかりません。そもそも可能かどうかもわかっていません。
ご存じの方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

| この質問を改善する | |
1

簡単な方法はありません。標準でスクロールインジケータを常に表示するような設定は用意されていません。

画面がスクロールできることを示す標準で提供されている方法として、flashScrollIndicators()をスクロールビューが表示された際に呼び出す、というものがあります。

このメソッドを呼ぶことでスクロールインジケータが少しの間表示されます。スクロールビューが表示された際にこのメソッドを呼んでスクロールインジケータを見せることで画面がスクロール可能であることを知らせます。

https://developer.apple.com/documentation/uikit/uiscrollview/1619435-flashscrollindicators

どうしてもスクロールインジケータを常に表示したままにしておきたい場合、2つの方法があります。

1つは標準のスクロールインジケータを使わずに自分で実装したものを表示することです。

スクロールビューの全体のスクロールエリアの高さとスクロール位置からインジケータの位置と長さを計算してスクロールビューの上に表示すればいいだけなのでそれほど実装は難しくありません。

もう一つの方法は標準で表示されるスクロールインジケータもビューの一種なので、スクロールビューのサブビューを辿ってインジケータのビューを取得して、消えないようにビューのプロパティを変更する、という方法です。

どちらも標準の方法から外れているのでオススメはしませんが、手段としてはこのようになると思います。

| この回答を改善する | |
  • やっぱり標準ではそういう設定は存在しないんですね。 取り敢えずサブビューを辿ってインジケータのビューのプロパティを変更する方法で試してみたいと思います。ありがとうございます。 – shou 8月1日 7:30

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする