1

前提・実現したいこと

ひと月分の会員がつぶやいた投稿URLを抽出して
各投稿が有効性なのかを確かめたいです。
具体的には、

https://twitter.com/アカウント名/status/投稿のID
が有効で投稿が表示されてるなら、200番のOK

https://twitter.com/アカウント名/status/投稿のID
が非公開アカウントであれば、302番のリダイレクト

https://twitter.com/アカウント名/status/投稿のID
が見つからないであえば、404番のnot found

というような感じで判別したいです。

発生している問題・エラーメッセージ

  • ひと月分の会員がつぶやいた投稿URLを抽出
    →こちらに関しては問題なくできています。
  • 各投稿の有効性
    →4ヶ月ほど前は以前使用していた、チェックを行うphpファイルで判別できていましたが、
    現在Twitterの仕様が変わったのか、全て200番で返ってきてしまいます。

該当のソースコード

以前まではこの関数で取得し、判別できていました。

   @get_headers();

試したこと

  • レスポンスヘッダー全てをチェックしてみる→特に有用な情報なし
  • get_headers の引数を変えてみる→変化なし
  • リダイレクト先URLを取得する方法をググってみる→get_header でできるらしいけど、
    たぶん200で返ってきてるからヘッダーにリダイレクト先URLが含まれない
  • curl -I コマンドで投稿IDの部分を適当な文字列を入力→200で返ってくる。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

他に必要な情報等ございましたら、言っていただけると助かります!

7
  • 1
    こちらの関連投稿も参考になるかもしれません: 有効なTwitter URL かどうか、バリデーションチェックしたい – supa 20年7月15日 9:59
  • 2
    「Twitterの仕様が変わったのか」はい、最近大抵のリクエストへはSPAが返されるようになりました。APIを使ってください。がざっくりとは回答になるのですが、どうやらUAにbot の文字列を含めるとレスポンスが変わるとの話があります。(仕様変更でOGPのメタタグを取得できなくなった、という話から発覚しました) – hinaloe 20年7月15日 11:53
  • "会員" は何を指していますか?文脈から察するに、質問中にあえて含める必要はなさそうに思いますが… / 「つぶやいた投稿URLを抽出」は実現できているなら "発生している問題" ではないですよね? – cubick 20年7月15日 12:10
  • 1
    回答される方へ teratail.com/questions/277920 – htb 20年7月15日 23:22
  • @cubick 会員はつぶやきをすることでポイント獲得を目指しています。そのつぶやきが有効かを私たちは確認したいです。 – tatsukishiga 20年7月16日 1:31
2

4ヶ月ほど前は以前使用していた、チェックを行うphpファイルで判別できていましたが、
現在Twitterの仕様が変わったのか、全て200番で返ってきてしまいます。

この点について、2020年初頭あたりから Twitter web の挙動が変わったのが関係しているはずです。

お行儀よく(つまり、Twitter のサーバーに必要以上の負荷をかけずに)状態を確認するためには、Twitter API の使用を検討してください。たとえばツイートの存在確認であれば GET statuses/show/:id や GET statuses/lookup が使えます:

ただし protected user かどうかは別途 API で判定する必要があります。

1
  • 今後、webの仕様がまた変わる可能性も高いのでAPIの方が影響を受けにくい、というのもありますね(尤もTwitterのAPIは近いうちに新しいバージョンがリリースされるかもしれませんが……) – hinaloe 20年7月17日 15:06

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする