1

pythonで(5, 5)の以下のような配列Xがあります。(数値は適当です。)

array([[59, 65, 57, 57, 62],
       [96, 81, 83, 83, 96],
       [53, 29, 30, 30, 53],
       [26,  0,  0,  0, 27],
       [20,  1,  5,  0, 19]], dtype=uint8)

X.shape  >>>(5, 5)

このような配列を4つ合わせてshape(5, 5, 4)の以下のような配列X2作成したいのですが方法が良くわかりません。

array([[[59, 35, 26, 54],
        [65, 17, 22, 1],
        [12, 27, 47, 21],
        [14, 17, 37, 41],
        [11, 36, 42, 11]],
        ・
        ・
        ・
        [[20, 25, 10, 3],
        [ 1,  15, 21, 42],
        [ 5,  25, 11, 3],
        [ 0,  4, 10, 23],
        [12, 14, 11, 32]]], dtype=uint8)

X2.shape  >>>(5, 5, 4)

どうしたらこのような処理ができるのか、どなたかご教授お願いします。

以上.

追記
すみません。
元の2次元配列をそのまま3次元配列に並べる処理で、shapeは(4,5,5)になる形の処理でも大丈夫です。shapeの順番は問いません。
X2.shape >>>(4, 5, 5)

| この質問を改善する | |
  • 元の配列上の各数値が新しい配列の何処にどのように配置されるかの情報を追記してみてください。元の2次元配列をそのまま3次元配列に並べる処理だとshapeは(4,5,5)になるので、(5,5,4)にするためには何かしらの手順に従った変換処理が必要になるはずです。 – kunif 6月23日 13:46
1

出来るshapeが(4,5,5)で良いのなら、このページの記事が参考になるでしょう。
NumPy配列ndarrayを結合(concatenate, stack, blockなど)

numpystack()で一気に出来ます。
Xa,Xb,Xc,Xdという4つの2次元配列があったとすると:

X2 = np.stack([Xa, Xb, Xc, Xd], 0)

1つづつあるいは複数同士を結合するならconcatenate()でしょうね。
1つづつ増やす:

X3 = np.stack([Xa, Xb], 0)
X3 = np.concatenate([X3, [Xc]])
X3 = np.concatenate([X3, [Xd]])

2つの3次元配列を結合

X4 = np.stack([Xa, Xb], 0)
X5 = np.stack([Xc, Xd], 0)
X4 = np.concatenate([X4, X5])

続けるとこんな感じに

import numpy as np

Xa = np.array([
  [1,2,3,4,5],
  [6,7,8,9,10],
  [11,12,13,14,15],
  [16,17,18,19,20],
  [21,22,23,24,25]
], dtype=np.uint8)

Xb = np.array([
  [51,52,53,54,55],
  [56,57,58,59,60],
  [61,62,63,64,65],
  [66,67,68,69,60],
  [71,72,73,74,75]
], dtype=np.uint8)

Xc = np.array([
  [101,102,103,104,105],
  [106,107,108,109,110],
  [111,112,113,114,115],
  [116,117,118,119,120],
  [121,122,123,124,125]
], dtype=np.uint8)

Xd = np.array([
  [151,152,153,154,155],
  [156,157,158,159,160],
  [161,162,163,164,165],
  [166,167,168,169,160],
  [171,172,173,174,175]
], dtype=np.uint8)

X2 = np.stack([Xa, Xb, Xc, Xd], 0)
X2.shape

X3 = np.stack([Xa, Xb], 0)
X3 = np.concatenate([X3, [Xc]])
X3 = np.concatenate([X3, [Xd]])
X3.shape

X4 = np.stack([Xa, Xb], 0)
X5 = np.stack([Xc, Xd], 0)
X4 = np.concatenate([X4, X5])
X4.shape

ちなみに uint8 のデータ型とか4つをひとまとめにすることとかからすると、R,G,B,Aの4つのプレーン毎のデータを合わせてフルカラーデータを求める感じでしょうか。

そうすると当てはまるか(英語版はRGBの3つだけ)どうか不明ですが、こんな記事が参考になるかもしれません。
Combine 3 separate numpy arrays to an RGB image in Python
Python, NumPyで画像処理(読み込み、演算、保存)
NumPyでRGB画像の色チャンネルを分離して単色化、白黒化、色交換 : 分離する逆の操作ですが
How to extract R,G,B values with numpy into seperate arrays : こちらも逆方向かつRGB

OpenCVやPILにはそうした機能のメソッドがあるのかもしれません。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする