1

さくらインターネットで運用しているサーバーが IPv6 を受け入れていないことが判明して
受け入れるように設定中なのですがうまく行きません

https://manual.sakura.ad.jp/cloud/network/switch/ipv6.html#id3
こちらの設定を行って IPv6 アドレス自体は有効になりました

その後 ip6tables の設定が

ip6tables -L
Chain INPUT (policy ACCEPT)
target     prot opt source               destination

Chain FORWARD (policy ACCEPT)
target     prot opt source               destination

Chain OUTPUT (policy ACCEPT)
target     prot opt source               destination

と何の設定もされていなかったので

*filter
:INPUT DROP [0:0]
:FORWARD DROP [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [0:0]
-A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
-A INPUT -p icmpv6 -j ACCEPT
-A INPUT -i lo -j ACCEPT
-A INPUT -p tcp --dport 443 -m state --state NEW -j ACCEPT
COMMIT

という HTTPS だけ許可するルールを書いて

ip6tables-restore < /etc/iptables/iptables.rules.v6

を実行したところ
外部からの curl がタイムアウトから

curl: (7) Failed to connect to xxxxxxxx port 443: Connection refused

に変わりました

IPv4 でアクセスすると nginx が応答するんですが
IPv6 でアクセスするにはこの状態からさらに何が足りないんでしょうか

| この質問を改善する | |
2

nginxの設定ファイルはどうなっていますか?たとえばserverディレクトリにlistenが

listen 443;

のみが存在していれば、

listen [::]:443;

のようなv6待受の設定が必要です。

| この回答を改善する | |
  • その通りでした! 素早い回答ありがとうございます – KTI 6月19日 9:32

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする