0

複数の辞書型を一つのリストで管理したいです。

{'itag': 18, 'mime_type': 'video/mp4', 'res': '360p', 'fps': 30, 'vcodec': 'avc1.42001E', 'acodec': 'mp4a.40.2', 'file_type': 'video'}
{'itag': 313, 'mime_type': 'video/webm', 'res': '2160p', 'fps': 30, 'vcodec': 'vp9', 'acodec': None, 'file_type': 'video'}
{'itag': 271, 'mime_type': 'video/webm', 'res': '1440p', 'fps': 30, 'vcodec': 'vp9', 'acodec': None, 'file_type': 'video'} ・・・続く

上記の値を下記のようにリストでまとめたいのですが、リスト.append(辞書型)をfor 辞書型 in jsonファイルのように[辞書型,辞書型・・・]:で追加してくとなぜかリストの中身が最後の辞書型の値に全て置き換わってしまいます。まさに下の通りです。おそらく仕様だと思うのですが、期待する動作にしたい場合どうすれば良いでしょうか?

[{'itag': 251, 'mime_type': 'audio/webm', 'res': None, 'fps': 30, 'vcodec': None, 'acodec': 'opus', 'file_type': 'audio'}, 
{'itag': 251, 'mime_type': 'audio/webm', 'res': None, 'fps': 30, 'vcodec': None, 'acodec': 'opus', 'file_type': 'audio'}, 
{'itag': 251, 'mime_type': 'audio/webm', 'res': None, 'fps': 30, 'vcodec': None, 'acodec': 'opus', 'file_type': 'audio'},

実際のコード

def makelist(self):
        alltag = self.alltag
        tags = {}
        tags_list = []
        audios = []
        videos = []

        for tag in alltag:
            
            tags['itag'] = tag.itag
            tags['mime_type'] = tag.mime_type
            tags['res'] = tag.resolution
            tags['abr'] = tag.abr
            tags['fps'] = tag.fps
            tags['vcodec'] = tag.video_codec
            tags['acodec'] = tag.audio_codec
            tags['file_type'] = tag.type
            
            tags_list.append(tags.copy())
            
        for tags in tags_list:
            if tags['file_type'] == 'audio':
                audios.append(tags.copy())# ここの.copyなしでやると上手く行かない。

            if tags['file_type'] == 'video':
                videos.append(tags.copy())
        
        self.audios = audios
        self.videos = videos
| この質問を改善する | |
  • 実際のコードを追記してください。 – quickquip 6月20日 0:51
0

例えば下記のコードで全ての辞書型を入れられます。
for 辞書型 in 複数辞書型:のコードで複数辞書型の配列?に最後の辞書型を全て代入していたり、for文で取得した辞書型を使わずに複数辞書型の末尾のみ取得していたりしないでしょうか。
質問文を編集して実際のコードを追記していただけると、より明確な回答を得やすいかと思います。

d1 = {'itag': 18, 'mime_type': 'video/mp4', 'res': '360p', 'fps': 30, 'vcodec': 'avc1.42001E', 'acodec': 'mp4a.40.2', 'file_type': 'video'}
d2 = {'itag': 313, 'mime_type': 'video/webm', 'res': '2160p', 'fps': 30, 'vcodec': 'vp9', 'acodec': None, 'file_type': 'video'}
d3 = {'itag': 271, 'mime_type': 'video/webm', 'res': '1440p', 'fps': 30, 'vcodec': 'vp9', 'acodec': None, 'file_type': 'video'}
d4 = {'itag': 251, 'mime_type': 'audio/webm', 'res': None, 'fps': 30, 'vcodec': None, 'acodec': 'opus', 'file_type': 'audio'}
l = list()
for d in [d1, d2, d3, d4]:
    l.append(d)
print(l)

# [{'itag': 18, 'mime_type': 'video/mp4', 'res': '360p', 'fps': 30, 'vcodec': 'avc1.42001E', 'acodec': 'mp4a.40.2', 'file_type': 'video'}, {'itag': 313, 'mime_type': 'video/webm', 'res': '2160p', 'fps': 30, 'vcodec': 'vp9', 'acodec': None, 'file_type': 'video'}, {'itag': 271, 'mime_type': 'video/webm', 'res': '1440p', 'fps': 30, 'vcodec': 'vp9', 'acodec': None, 'file_type': 'video'}, {'itag': 251, 'mime_type': 'audio/webm', 'res': None, 'fps': 30, 'vcodec': None, 'acodec': 'opus', 'file_type': 'audio'}]
| この回答を改善する | |
  • Githubに書かれた通りに書いたら動きました。gist.github.com/dogrunjp/9748789 – wataru 6月19日 4:44
  • for inで順番に取り出していると思うので末尾だけという事はないと思います。 – wataru 6月19日 4:48

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする