2

下記のようにsshのポート転送を利用し、clientからsever_1(踏み台)経由でsever_2とTCPでの接続をする場合の
sever_1とsever_2のやり取りの部分がいまいちわかりません。

clientとsever_1の間でsshでの接続を確立し、それを利用してsever_1にTCP接続する。
そのあと、sever_1からsever_2にTCP接続されると思いますが、sever_1はどのようにしてsever_2に接続しているのでしょうか。sever_1からsever_2に対してのTCP接続を詳しく解説していただける方がいらっしゃれば、どうぞよろしくお願いします。

sever_1からsever_2にリクエストをリレーする部分の挙動がわかりません。


client <->  sever_1 <-> sever_2

| この質問を改善する | |
0

手順、コマンドではなく、通信の流れを知りたいということでしょうか?

例えば、HTTP (暗号化なし) を LocalForward することを考えます。
client から server_1 に -L 8080:server_2:80 とした場合、client - server_1 間の暗号化接続が確立します。
(client の ssh プロセス、server_1 の sshd プロセスが起動)

    [client]$ ssh -f -N -L 8080:server_2:80 server_1

client(ssh) ======(暗号化)======> server_1(sshd)

client から 127.0.0.1:8080 へアクセスすると、LocalForward で起動済みの server_1 の sshd から新たに server_2 の 80 番ポートへ新規接続し、client からのパケットが転送されます。

client - server_1 間は暗号化された経路(トンネル)を通ります。
server_1 - server_2 間は暗号化されません。

    [client]$ curl http://127.0.0.1:8080/

client(ssh) ======(暗号化)======> server_1(sshd)
curl ---(HTTP/暗号化トンネル)--->                --(HTTP)--> server_2(httpd):80

HTTP 通信の終端は client(curl) と server_2(httpd) で、server_1 は TCP パケットを中継しているだけです。
server_2 から見ると、接続元は server_1 となり、server_1 の sshd はプロキシのように振る舞うとも言えます。

ちなみに、SSH を LocalForward すると、client - server_1 間は二重に暗号化されます。

    [client]$ ssh -f -N -L 10022:server_2:22 server_1
    [client]$ ssh -p 10022 user@127.0.0.1

client(ssh) ======(暗号化)======> server_1(sshd)
ssh ----(SSH/暗号化トンネル)---->                --(SSH)---> server_2(sshd):22
| この回答を改善する | |
  • ご回答ありがとうございます。 – Naoki 6月11日 23:41
  • sever_1とsever_2はsshd(sever_2)によってTCPコネクションを張り続けいてるという認識でよろしいでしょうか? – Naoki 6月11日 23:42
  • 1つめ、HTTP の例の場合、接続を受付・応答するのは server_2 httpd ですので、server_2 sshd は関与しません。 keepalive 有効なら TCP 接続を維持しますし、そうでなければ、リクエスト/レスポンスごとに TCP 接続をし直します。 2つめ、SSH の例の場合、server_2 sshd が TCP 接続を維持します。 – Taichi Yanagiya 6月12日 4:24
  • ご丁寧にありがとうございます。 – Naoki 6月12日 9:33
1

ポート転送 (ポートフォワーディング) を利用する際は、ssh コマンドを実行時に接続先として踏み台サーバと共に "最終的な接続先" もオプションで指定するので、この情報を元に踏み台サーバが良しなに処理してくれる…という説明で伝わりますか?

実行例:

$ ssh -L 22:server2:80 server1
| この回答を改善する | |
  • ご回答ありがとうございます。私の説明不足で申し訳ないのですが、接続方法自体は存じておりますが、sever_1がsever_2へ実際に接続されるネットワーク層の動きを確認したい次第でした。 – Naoki 6月11日 23:39
0

SSHのポート転送で、sever_1経由でsever_2へSSH接続する方法です。

ssh ユーザ名@sever_2 -L 適当なポート:ユーザ名@sever_1:22

SSHのポート転送ではありませんが、sever_1経由でsever_2へSSH接続する別の方法です。

ssh -o ProxyCommand='ssh ユーザ名@sever_1 -W %h:%p' ユーザ名@sever_2

以下の環境で試してみました。PW認証です。
ローカル:WSL(ubuntu)
sever_1:CENTOS8
sever_2:CENTOS8

| この回答を改善する | |
  • ご回答ありがとうございます。私の説明不足で申し訳ないのですが、接続方法自体は存じておりますが、sever_1がsever_2へ実際に接続されるネットワーク層の動きを確認したい次第でした。 – Naoki 6月11日 23:41
-1

まず、クライアントからsever_1にSSHで接続し、シェルを操作できるようにしますよね?
そこから、sever_2にSSHで接続すればいいのです

| この回答を改善する | |
  • ご回答ありがとうございます。私の説明不足で申し訳ないのですが、接続方法自体は存じておりますが、sever_1がsever_2へ実際に接続されるネットワーク層の動きを確認したい次第でした。 – Naoki 6月11日 23:41

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする