0

 同一マシンで動作するプロセス間通信にソケットを使うとき、AF_UNIXとAF_INETに機能や性能の大きな差はないと考え、システム内のプロセス間通信にもAF_INETを使うことが多いです。
 これまでトラブルはなかったのですが、もし問題になるような違いがあれば知っておきたく、質問をする次第です。

| この質問を改善する | |
1

AF_INETはIPv4+ポート番号で識別します。ですので、通信相手はIPv4が必要です。対してAF_UNIXはファイル名で識別します。ですので通信相手は同一マシン上で動作するプロセスとなります。(例えばXサーバーとXクライアントなど)
両者は全く別物です。

| この回答を改善する | |
  • 質問がありまいでしたので、「同一マシンで動作するプロセス間通信にソケットを使うとき」の条件を明記しました。回答ありがとうございます、実体が別者であることは理解しました。 – akira ejiri 5月15日 6:00

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする