0

経緯とエラー

EC2にssh接続してデータベースのリセット(rails db:migrate:reset RAILS_ENV=production DISABLE_DATABASE_ENVIRONMENT_CHECK=1)を行おうとしたところ、

PG::ObjectInUse: ERROR:  database "AnayumeAppDB" is being accessed by other users

と表示されました。ここで安易に「EC2を再起動すればできるマイグレーションできるかな?」と考え、AWSコンソール上でEC2を再起動(停止&開始)。再びEC2上でデータベースのリセットを行ったところ、マイグレーション成功。併せてrails db:seed RAILS_ENV=productionも行ない、pumaを起動(bundle exec rails s -e production)してブラウザでサイトにアクセスしたところ、502 Bad Gatewayと表示されるようになりました。


そもそも

上記「EC2にssh接続してデータベースのリセット」を行う前に、ps ax | grep pumaでpumaのプロセスIDを確認してkill -9 PIDでpumaを停止しました。しかし、その状態でブラウザからサイトにアクセスしたところ、ページが正常に表示されていました(pumaを停止したからページは表示されないはずなのに)。
そして、上記データベースのリセットとpumaの起動はアプリのルートディレクトリ(/var/www/rails/AnayumeApp-web)で行っていました。しかし、capistranoを使っている為、最新のファイルは/var/www/rails/AnayumeApp-web/currentにあるはずで、こちらのディレクトリでデータベースのリセットとpumaの再起動のコマンドを実行するべきだった?


試したこと1

/var/www/rails/AnayumeApp-web/current/log以下のログを探りましたが、エラーを示す記載は見つけられませんでした。

puma_error.log
puma startup: 2020-05-08 01:55:37 +0000 ===
puma_access.log
puma startup: 2020-05-08 01:55:37 +0000 ===
* Listening on unix:///var/www/rails/AnayumeApp-web/shared/tmp/sockets/puma.sock
puma.stdout.log
puma startup: 2020-05-08 01:24:04 +0000 ===
* Restarting...
* Listening on unix:///var/www/rails/AnayumeApp-web/releases/20200508012915/tmp/sockets/puma.sock
Exiting
=== puma startup: 2020-05-08 01:48:45 +0000 ===

※puma.sockをリスニングしているパスがshared/tmp/sockets/puma.sockでない点が気になります
(AnayumeApp-webディレクトリでpuma起動のコマンドを実行したから?)

nginx.error.log
2020/05/08 00:50:59 [error] 21638#0: *154085 open()
"/usr/share/nginx/html/latest/dynamic/instance-identity/document" failed (2: No such file or directory),
client: 10.0.1.104, server: _, request: "GET /latest/dynamic/instance-identity/document HTTP/1.1", host: "[::ffff:a9fe:a9fe]"
nginx.access.log
10.0.4.128 - - [08/May/2020:01:13:08 +0000] "GET / HTTP/1.1" 200 3520 "-" "ELB-HealthChecker/2.0"
puma.stderr.log
=== puma startup: 2020-05-08 09:36:16 +0000 ===
production.log
D, [2020-05-08T22:08:53.266128 #28931] DEBUG -- :   ESC[1mESC[36mMap Create (0.9ms)ESC[0m  ESC[1mESC[32mINSERT INTO "maps" ("address", "latitude", "longitude", "title", "comment", "picture", "user_id", "created_at", "updated_at") VALUES ($1, $2, $3, $4, $5, $6, $7, $8, $9) RETURNING "id"ESC[0m  [["address", "台北"], ["latitude", 25.0375198], ["longitude", 121.5636796], ["title", "台北"], ["comment", "台湾スイーツを食べ尽くしたい..."], ["picture", "taipei.jpg"], ["user_id", 1], ["created_at", "2020-05-08 22:08:53.264659"], ["updated_at", "2020-05-08 22:08:53.264659"]]

→マイグレーションが正常に行われているようです(production.logは他のlogとは別の時間にコピペした為、時間が異なっています)

currentディレクトリではなくAnayumeApp-webディレクトリでpumaを起動してしまった為にpuma.sockをlisteningするパスが異なってしまったとか?と考えてみましたが、それ以上先には進めていません。


試したこと2

EC2にssh接続し、そこからデータベースにアクセスして、データベース(AnayumeAppDB)を削除。その後、EC2上の/var/www/rails/AnayumeApp-web/currentでデータベースのリセットとpumaの起動を行ないました。しかし、ブラウザで「502 Bad Gateway」の表示のまま。


設定ファイル(抜粋)

/etc/nginx/conf.d/AnayumeApp
server unix:/var/www/rails/AnayumeApp-web/shared/tmp/sockets/puma.sock;
puma.rb
bind "unix://#{app_dir}/tmp/sockets/puma.sock"

環境・使用技術(抜粋)

  • Ruby 2.6.3, Rails 5.2.4.2(5.1.6からバージョンアップ)
  • nginx,puma
  • AWS (VPC,EC2,RDS for PostgreSQL,S3,Route53,ACM,ALB)
  • Circle CI, Capistrano

EC2再起動前は正常にブラウザからアクセスできていたので、セキュリティグループなどAWS周りの設定に関しては問題がないと考えております。

何よりログにそれらしき問題が見つけられなかったので、手探り状態となってしまっております。

何卒宜しくお願い申し上げます。

| この質問を改善する | |
2

ものすごく初歩的なことでしたが、nginxを起動するのを忘れていました。。。

「ec2 再起動 502 BadGateWay」で調べていたところ「unicornがうまく起動していない」という例に出会い、気がつきました。
http://lina-marble.hatenablog.com/entry/2016/04/12/153610

EC2上で普通にsudo systemctl start nginxすると、ブラウザで正常にページが表示されるようになりました。

EC2再起動後、手動でマイグレーションとpuma起動したばかりに、DBかpumaが原因とばかり思っていました。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする