4

ただいまRUSTの学習を行っているのですが、次のようなエラーから抜け出せません。
どうしたら抜け出せますでしょうか。

エラーメッセージ

error: cannot find macro `mime` in this scope
  --> src/main.rs:16:18
   |
16 | response.set_mut(mime!(Text/Html; Charset=Utf8));

関連するコードは以下の通りです。

.toml

[package]
name = "iron-gcd"
version = "0.1.0"
authors = ["<>"]

[dependencies]
iron = "0.5.1"
mime = "0.3.16"
router = "0.5.1"
urlencoded = "0.5.0"

main

extern crate iron;
#[macro_use] extern crate mime;

use iron::prelude::*;
use iron::status;

fn main(){
    println!("Serving on http://localhoset:3000...");
Iron::new(get_form).http("localhost:3000").unwrap();
}

fn get_form(_request: &mut Request) -> IronResult<Response>{
let mut response = Response::new();

response.set_mut(status::Ok);
response.set_mut(mime!(Text/Html; Charset=Utf8));
response.set_mut(r#"
<title>GCD Calculater</title>
<form action = "/gcd" method ="post">
<input type="text" name ="n"/>
<input type="text" name ="n"/>
<button type ="submit">compute GCD</button>
</form>
"#);
Ok(response)
}
| この質問を改善する | |
4

こんにちは。見たところ、古いコード例を参考にしているようですね。

mime マクロがあるのは mime 0.2系までで、お使いのmime 0.3.16 では使えません。また、 iron 0.5系が依存しているのもmime 0.2系なので、 Cargo.tomlの mime = "0.3.16" の箇所を mime = "0.2" と書き換えるとコンパイルは通ります。

上記でさしあたっての問題は解決するのですが、おせっかいながらその他の点についても指摘させて頂きます。

  • iron 0.5.1は3年前にリリースされたものであり、ironの最新版は 0.6.1
    • もうちょっと言うと、ironは最近はあまり使われていないフレームワークですが、それはまた別の話
  • 現在のRustは2018 editionというものに移行しており、 extern crate#[macro_use] などはほとんど使われなくなった
    • ただしライブラリの方がちゃんと移行できてない場合は使うこともある

ironやmimeのリポジトリを見にいくと現在リリースされている最新版から少なくない変更があるようなのでここでまたすぐに古くなるコードを掲載するのはやめておきますが、もし興味があれば新しい方の書き方も調べてみて下さい。

| この回答を改善する | |
2

mimeクレートでは0.3mime!マクロが廃止されてしまったので、Cargo.tomlmimeのバージョンを0.2.6にするとmime!マクロを使えるようになるはずです。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする