0

今日MSYS2を使ってpacman -S mingw-w64-x86_64-pythonコマンドを実行しC:\msys64\migw64\binにPythonをインストールしました(PATHは該当ディレクトリに設定してあります)しかし、コマンドプロンプトでpythonと実行すると、何故かストアアプリが開いてしまいます。

なお、同ディレクトリにはpython3.8なる実行形式ファイルも含まれており、こちらをタイプしてみた所正常にREPLが起動しましたが、もう片方のpython3なる実行形式ファイルを実行しました所またもストアアプリが開いてしまいました。

これはWindws10の仕様でしょうか?また解決策はあるのでしょうか?VScodeでRustをデバックする際に3.3以上のPythonが必要になるようで、どうしても解決したいと思っています

| この質問を改善する | |
2

Windows での Python の使用についてよく寄せられる質問で説明されています。

python.exe を実行すると Microsoft Store が開くのはなぜですか?

新しいユーザーが Python の適切なインストールを見つけられるよう、Microsoft Store で公開されているコミュニティのパッケージの最新バージョンに直結したショートカットを Windows に追加しました。 このパッケージは、管理者のアクセス許可がなくても簡単にインストールでき、既定の python および python3 コマンドを実際のものに置き換えます。
コマンドライン引数を指定してショートカットの実行可能ファイルを実行すると、Python がインストールされていないことを示すエラー コードが返されます。 これは、意図していない場合にバッチ ファイルおよびスクリプトによって Store アプリが開かれるのを防ぐためです。
python.org のインストーラーを使用して Python をインストールし、"PATH に追加" オプションを選択した場合、新しい python コマンドがショートカットよりも優先されます。 他のインストーラーは、組み込みのショートカットよりも_低い_優先度で python を追加する場合があることに注意してください。
Python をインストールせずにショートカットを無効にするには、[スタート] から [Manage app execution aliases] (アプリ実行エイリアスの管理) を開き、"App Installer" (アプリ インストーラー) Python エントリを見つけて "オフ" に切り替えます。

とあるように、python.org 以外のものを使用したため、PATHの指定が不適切で正しく動作しなかったと考えられます。手順が示されているように設定からPythonの項目を無効化できます。

| この回答を改善する | |
  • ありがとうございます。Pythonは門外漢なので助かりました。しかしMSのサポートページにあったとは迂闊でした。 – Remo Giazotto 5月6日 12:36
0

これはPATHの順番を変えることで解決できます。
C:\msys64\migw64\binC:\Users\username\AppData\Local\Microsoft\WindowsAppsより上に来るようにしてください。
alt

| この回答を改善する | |
-1

試しにwhere python3とかwhere pythonで、該当のコマンドが何処にあるか探してみてはどうでしょう?

which command相当をWindowsで実行する方法

やりたいこと
Linuxでのwhich command相当をWindowsで実行したい。

結論
where.exe <コマンド>を実行する。

which相当を実施する方法は複数ある(特にPowerShell)が、
where.exeはPowerShellとCommand Promptで同一コマンドで実行できるのが良い。

Windowsのwhereコマンドでファイルを探す

指定した(実行)ファイルを検索する
 whereコマンドの使い方は、「where /?」で表示される。

 一番簡単な使い方は、見つけたいファイル名やコマンド名を引数に指定してwhereを実行することである。デフォルトではカレントフォルダと環境変数PATHの指す各フォルダが検索対象となっているので、例えば「where notepad」とすれば、メモ帳の実行ファイル(notepad.exe)を検索して、それが存在するパスを表示する。複数存在する場合は、すべて表示されるし、ワイルドカードを使うと、該当するファイルがすべて列挙される。


見つかったプログラムがパス指定のどの位置にあるかで、どれが実行されるか分かります。同じ名前ならばパスの前の方にあるプログラムの方が実行されるでしょう。

呼び出す側のプログラムの設定ファイル等で、特定パスのプログラムを決め打ちで指定している場合は別ですが。


ストアアプリのPythonインストールを促す画面が出てくるのは、以下のフォルダがパスの前の方に設定されているからで、この中にあるpython.exeがその動作を行います。

そのプログラムを削除するかリネームする、あるいはそのフォルダ指定をインストール済みのPythonのパスより後ろにするか削除すれば出てこなくなります。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps


追記:

独自(あるいはシームレス?)の環境設定にこだわる人が居るようで、こんな力作記事が出ていたりします。

Windows10+Python3.7.x+OpenCV-Python4.1.x+wxPython4.0.x/PyQt5/Tkinter+USBWebcamの環境構築例
MSYS2によるWindows 10でのBash環境構築メモ

一方でこんな記事もあるので、注意が必要でもあるでしょう。

msys2 の mingw 版 python は使わないほうがよさそう

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする