0

会社でバージョン管理を行うため、AzureDevOpsを構築しています。
そこでユーザーのSSHキーの登録があるのですが、このSSHキーは最初にAzureDevOpsからローカルにクローンするときのみ使用されるものですか?
それともクローン後も安全性を保つために使用されていますか?
SSHキーを登録してもしなくてもクローンができ、pushなども普通にできてしまうので
セキュリティ的に大丈夫なのかと不安になりました。
そのため
・AzureDevOpsでのSSHキーのクローン時以外の役割はあるか
・SSHキーを登録する場合としない場合のサーバの安全性の違い

について教えていただけませんか。
よろしくお願いいたします。

| この質問を改善する | |
0

SSHという語は、Secure SHell(安全な(secure)はシェル(shell))に由来していて、ネットワークを経由して他のマシンの操作を安全に操作できるようにする仕組みの事です。
「安全に」というのは、ネットワークを流れる情報が暗号化されているので、情報を盗み見したり、情報を書き換えたりすることが困難だという意味です。

SSHキーは、情報の暗号化・復号化(暗号化されたデータを元に戻すこと)につかう情報です。

SSHはマシン間の通信を安全にするための仕組みで、様々な操作(DevOps関連の操作、メール送受、ファイル転送、等々)において盗聴、データ改ざん、乗っ取りなどを防ぐ効果があります。

SSHキーがないということは、SSHを使っていないということですから、盗聴などをされる危険な状態にあるということです。
ちゃんとSSHキーを設定して、安全に運用できるシステムにすべきです。

==
例えば、二人の人が銀行に大金を預金しに行くとします。
Aさんは現金輸送車をつかって銀行に行きます。
Bさんは札束を透明なビニールバッグに入れて歩いて銀行に行きます。
どちらも、銀行で預金することに変わりはありませんが、Bさんのほうが強盗にある可能性は高いですよね。

SSHを使うと現金輸送車を使うと強盗などに合いにくい、使わないと強盗などに合いにくい、という訳で安全性で差がありますが、それを使って行われる事(銀行で預金する、借金を払いに行く、等々)によってSSHが変わるわけではありません。

| この回答を改善する | |
  • それでは、SSHキーを登録すると情報などが暗号化され、安全性は高まるが、見かけ上(AzureDevOpsでの操作方法が違ってくるなど)の変化はないという認識でいいですか? – has 4月27日 5:33
  • そうです。 同じサイトに http:// でアクセス(暗号化されていない通信)しても、https:// でアクセス(暗号化されている通信)でアクセスしても、表示されるサイトの情報が変わらないのと同じです。 – Fumu 7 4月28日 1:46

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする