0

ブログサービスのような物を作っているんですが、記事を表示するApplicationServiceでどう書けばいいか悩んでいます。

ユースケースとしては、

  1. idから記事のデータを取得する。(取得するデータは、タイトル・内容・ステータス)
  2. 条件に応じて紐付く内容を取得する。
    • ステータスがwipならそれ用の内容をDBから取得する。
    • ステータスがsuspendなら外部から内容を取得する。(外部から取得する設定になっていれば)
    • それ以外なら1で取得した内容をそのまま使う。
  3. 表示した内容のログを残す。

の流れになります。

疑似コードに表すと、

class PostGetUseCase {
  function getDetail(id) {

    // 1. idから記事のデータを取得する。
    post = PostDao.get(id)

    // 2. 条件に応じて紐付く内容を取得する。
    if (post.isWip)
      post.body = PostDao.getWipBody(id)

    else if (post.isSuspend)
      if (ConfigDao.useExternal)
        post.body = Api.getSuspendBody(id)
      else
        post.body = PostDao.getSuspendBody(id)

    else
      post.body = post.body

    // 3. 表示した内容のログを残す。
    logging(post)

質問用に簡略化してますが実際はもっと条件があり分岐があります。

悩んでる点は2つです。

  1. ユースケースの中で条件分岐が多数出てきて手続き型っぽくなってしまい見通しが悪くなる。
  2. 2の処理は他のユースケースでも使用するので別に切り出したいがサブユースケースなどは作りたくない。

ドメインサービスにうつしたりするのかなぁと思ったりしましたが副作用めっちゃあるので移せないなぁとも...。

どうしたら使い回しができて見通しの良いコードになりますでしょうか。
よろしくお願いします。

| この質問を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする