0

PythonでDiscordのTRPG用のダイスボットを自作してみた - Qiita

上記サイトの手順通り、GitからforkしてHerokuで動かそうとしたのですが、

-----> App not compatible with buildpack: https://buildpack-registry.s3.amazonaws.com/buildpacks/heroku/python.tgz
       More info: https://devcenter.heroku.com/articles/buildpacks#detection-failure
 !     Push failed

となってしまい、デプロイすることができません。

念のため、GitHub リポジトリは以下になります。

RTa-technology/discord_dice_bot

どなたか原因などわかる方がおられましたらご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

| この質問を改善する | |
  • リポジトリ内のファイルに OAuth 2.0 の client_secret が埋め込まれています。現時点で利用している client_secret を revoke してファイルを削除される事をお勧めします。 – metropolis 4月5日 10:52
  • 追記部分は最初の質問とエラーメッセージが変わっており原因も別の箇所になったことが予想されるため、新しく別の質問として投稿していただけると Q&A しやすいです。よろしくお願いします。 – nekketsuuu 4月5日 11:54
  • @metropolis さん、削除いたしました。ありがとうございます。 – Furuta 4月6日 9:02
  • @nekketsuuu さん、そうですね。新しく投稿します。ありがとうございます。 – Furuta 4月6日 9:02
1

ファイル名が間違っています。 requirement.txt ではなく requirements.txt です。この回答を投稿した時点では、元の記事から間違っていますね。


以下、どのようにしてこれに気付いたかのログです。

まずエラーメッセージを読むと、Python buildpack に合致してない、というエラーが出ています。詳細は https://devcenter.heroku.com/articles/buildpacks#detection-failure を読めと書いてあるので読みます。

すると Heroku ではそれぞれの buildpack が「自分向けのプロジェクトかどうか」を検出するための detection script を持っており、これに弾かれると類似のエラーが出ると分かります。

そこで Python buildpack の bin/detect を読んでみました。こう書かれています。

# Exit early if app is clearly not Python.
if [ ! -f "$BUILD_DIR/requirements.txt" ] && [ ! -f "$BUILD_DIR/setup.py" ] && [ ! -f "$BUILD_DIR/Pipfile" ]; then
  exit 1
fi

Python のプロジェクトかどうかを、requirements.txtsetup.pyPipfile のどれかがあるかどうかで判定しています。

今回のプロジェクトでは requirements.txt を使おうとしています。そこでファイルを確認してみるとファイル名が間違っていると気付きました。

| この回答を改善する | |
  • ありがとうございます。 ファイル名を修正しました。 質問の追記を致しました。 – Furuta 4月5日 7:41

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする