2

例えば、c++で以下のようなコードを書くと、間違ってはいますが、スタックの連続した領域へのアクセスによってランタイムがなにか例外を吐くことはしません。

int a[1],b[1];
a[1] = 999; // out of range
std::cout << b[0] << std::endl; // 999

また、例えばgoで

package main

import (
    "fmt"
)

func main() {
    var a [1]int
    var b [1]int
    var i int;

    b[0] = 123;
    fmt.Scan(&i)
    a[i] = 456; // panic
    fmt.Println(b[0])
}

のように書くと、ランタイムにindex out of rangeがpanicとして出ます。
これはどのようにして検知したものなのでしょうか?
Arrayはランタイムでもわかるようにサイズを持っていますか?
もしサイズを持っていないなら、どのようにして判定していますか?
もしサイズを持っているなら、なぜerrとして返却するようなものではなく、panicを起こすように作られているのですか?

| この質問を改善する | |
2

https://blog.golang.org/slices によると の Array は len を持っています (スライスに使えるよう cap もあります)。
配列のインデックスが範囲外のときプログラムはクラッシュする(=強制停止させられる)ともあります。

現代の高級言語においては配列の範囲外アクセスは明らかなバグであり直ちに修正が必要とされています。すなわちデバッガで停止させられるのがほとんどすべてのユーザーに望まれた動きです(なので panic )。配列外の誤ったデータで処理を続けることができてもうれしくないですよね。

# 現代の高級言語としては範囲外アクセスをチェックしない のほうが例外的存在

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする