2
  • サーバー
    レンタルサーバ:かごやVPS
    OS:CentOS Linux release 7.7.1908 (Core)
    locale:
     System Locale: LANG=ja_JP.UTF-8
     VC Keymap: n/a
     X11 Layout: n/a

  • クライアント
    OS:windows10 64bit
    ターミナル:msys
    locale:
     LANG=ja_JP.UTF-8
     LC_CTYPE="ja_JP.UTF-8"
     LC_NUMERIC="ja_JP.UTF-8"
     LC_TIME="ja_JP.UTF-8"
     LC_COLLATE="ja_JP.UTF-8"
     LC_MONETARY="ja_JP.UTF-8"
     LC_MESSAGES="C"
     LC_ALL=

CentOSにはfishをインストールして、RictyDiminishedPowerlineをフォントに設定しました。
フォント設定は以下の手順です。

# cd ~
# mkdir .fonts
# cd .fonts
# .fontsにRicty Diminished Powerline.ttfを作成
# fc-cache -fv
# fc-list | grep Ricty
/root/.fonts/Ricty Diminished Regular for Powerline.ttf: Ricty Diminished for Powerline:style=Regular

また、クライアントPCにもRictyDiminishedPowerlineをインストールして、msysのフォントに適用しました。
msysのフォント設定
しかし、画像のようにPowerlineの「⇒」のところが文字化けしています。
なぜなのでしょうか。

  • 現状:msys Powerline文字化け
    現状:msys Powerline文字化け
  • 理想はこう表示させたい
    理想
| この質問を改善する | |
  • 1
    サーバ側の日本語文字コードがUTF-8になっているのは判りますが、クライアント側の文字コード設定はどうなっていますか? Windowsの文字コードの標準(初期値)はShift-JISなので、そのままではUTF-8の文字が字化けします(UTF-8の文字コードを、Shift-JISだと思い込んで表示するため)。 – Fumu 7 3月30日 7:01
  • クライアントのlocale設定を追記しました。 – snkw3 3月30日 7:11
  • 文字化けの原因は、LC_MESSAGES="C"(ローカライズされたメッセージの表示には、POSIXシステム標準の英語を使うという設定)にあると思われます。 LC_MESSAGES="ja_JP.UTF-8" という設定に変更してみてください。 – Fumu 7 3月30日 10:09

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする