4

GoのWebサーバ(厳密にはlabstack/echo)を利用したアプリケーションをKubernetesのコンテナ上で実行しています。
アプリケーションにおいて、エラーが発生した場合、標準エラー出力にエラーの内容を出力しているのですが、kubectl logsコマンドにおいて出力を確認したところ、反映されませんでした。何故このような状況が発生するのでしょうか。

状況についての補足は下記の通りです。

  • 起動時にはアプリケーションの標準出力を当該コマンドで確認できています。
  • execコマンドでPod内に入ると標準エラー出力を確認できています。
  • logsコマンドをリアルタイムで監視している場合、Podの停止時に標準エラー出力が一度に表示されます。
  • 該当の標準エラー出力に関するコードを下記の通り、変更したところ、反映されるようになりました。
// ■ 変更前
_, _ = os.Stderr.Write([]byte(formatNow + " " + id + " " + msg))
// ■ 変更後
output := fmt.Sprintf("%s\t%s\t%s\n  %+v\n", formatNow, id, msg)
_, _ = osStderr.Write([]byte(output))
| この質問を改善する | |
  • 2
    本来、stderr はバッファリングをしないのですが、Kubernetes - Logging at the node level に、"Everything a containerized application writes to stdout and stderr is handled and redirected somewhere by a container engine." と書かれていて、Kubernetes の内部でバッファリングが行われている様です。これは推測になりますが、kubectl logs-f オプション(follow: Specify if the logs should be streamed)をつければ表示される様になるかもしれません。 – metropolis 3月28日 4:43
2

変更前はメッセージ末尾で改行していませんが、変更後は改行しています。このためどこかの IO バッファがフラッシュされるかどうかが変わっていそうです。

※この違いは、Twitter にて angel さんに教えていただきました

| この回答を改善する | |
  • ご指摘頂いた通り、改行を行うことでフラッシュされたことを確認できました。 ありがとうございました。 – Shigeru Ota 3月31日 1:52

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする