0

以下の2つの記事を参考に、SwiftでBlackRaccoonというライブラリを使用するテストをしてみました。
SwiftでFTPを使用する準備を行う
SwiftのFTPでファイルを作成する

BlackRacoonはObjective-Cで書かれたライブラリです。
BlackRacoonのファイルをDLして、プロジェクトに追加しています。
Swiftで使用するために、Bridging-Header.hでBlackRaccoonのObjective-Cファイルをimportしています。

以下はViewControllerの内容です。
ボタンを押すと、FTPアップロードをするような仕様になっています。
しかし、実際にビルドすると、ビルド前にはエラーが出ていないにも関わらずビルド後にエラーになります。

class ViewController: UIViewController {

    @IBOutlet weak var FTPuploadButton: UIButton!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view.

        self.view.addSubview(FTPuploadButton)
    }

    //ボタンを押したとき
    @IBAction func FTPuploadButtonPush(_ sender: Any) {
        self.ftpupload()
    }

    //ftpアップロード
    func ftpupload()
    {
        let testList = ["test1","test2"]

        do {
            // ファイルに書き込み
            let jsonTextFileName = "test.txt"
            let jsonData = try JSONSerialization.data(withJSONObject: testList, options: [])
            let jsonStr = String(bytes: jsonData, encoding: .utf8)!
            self.writeFile(file_name: jsonTextFileName,text: jsonStr)

            if let dir = FileManager.default.urls( for: .documentDirectory, in: .userDomainMask ).first
             {
                 //urlをpathに変換
                 let pathURL = dir.appendingPathComponent( jsonTextFileName )
                 let pathString:String = pathURL.path
                 //FTPファイルアップロード
                 let ftpFunctions = FtpCreateClass()
                 ftpFunctions.createFile(pathName: pathString)
             }
        } catch let error {
            print(error)
        }
    }

    func writeFile(file_name: String,text: String)
    {
        if let dir = FileManager.default.urls( for: .documentDirectory, in: .userDomainMask ).first
        {
            let path_file_name = dir.appendingPathComponent( file_name )

            do {
                try text.write( to: path_file_name, atomically: false, encoding: String.Encoding.utf8 )
            } catch {
                //エラー処理
            }
        }
    }
}

class FtpCreateClass: BRRequestDelete {

    // 2. FTPアップロードオブジェクト
    var ftpUpload: BRRequestUpload!

    /// FTPアップロードデータ(空データ)
    var ftpUploadData: Data?

    /**
     FTPでファイル一覧の取得を開始します。
     */
    func createFile(pathName: String) {
        if ftpUpload != nil {
            // FTPアップロードオブジェクトが有効な場合、2重起動防止のため処理を終了します。
            return
        }

        // 3. FTPアップロードオブジェクトを生成し、FTPで接続するパラメータを設定します。
        ftpUpload = BRRequestUpload(delegate: self)
        ftpUpload.hostname = "192.168.1.2"
        ftpUpload.username = "testUser"
        ftpUpload.password = "testPassword"
        ftpUpload.path = pathName

        // 4. ファイル作成を開始します。
        ftpUpload.start()
    }

    /**
     5. FTPのリクエストが完了した時に呼び出されます。
     - Parameter request: FTPリクエスト
     */
    func requestCompleted(_ request: BRRequest) {
        if request == ftpUpload {
            // FTPリクエストがFTPアップロードオブジェクトと等しい場合
            // 正常終了の場合の処理を記述してください。

            // 6. 2重起動防止のため、FTPアップロードオブジェクトをクリアします。
            ftpUpload = nil
        }
    }

    /**
     5. FTPリクエストがエラーした時に呼び出されれます。
     - Parameter request: FTPリクエスト
     */
    func requestFailed(_ request: BRRequest) {
        if request == ftpUpload {
            // FTPリクエストがFTPアップロードオブジェクトと等しい場合
            // エラー終了の場合の処理を記述してください。

            // 6. 2重起動防止のため、FTPアップロードオブジェクトをクリアします。
            ftpUpload = nil
        }
    }

    /**
     5. 上書きリクエスト時に呼び出されます。
     - Parameter request: FTPリクエスト
     */
    func shouldOverwriteFileWithRequest(_ request: BRRequest) -> Bool {
        if request == ftpUpload {
            // FTPリクエストがFTPアップロードオブジェクトと等しい場合
            // 上書きを許可します。
            return true

        } else {
            // 上記以外、上書きを禁止します。
            return false
        }
    }

    /**
     5. アップロードデータを送信します。
     - Parameter request: リクエスト
     - Returns: アップロードデータ
     */
    func requestData(toSend request: BRRequestUpload) -> Data {
        if let ftpUploadData = ftpUploadData {
            // FTPアップロードデータが有効な場合
            self.ftpUploadData = nil
            return ftpUploadData

        } else {
            return Data()
        }
    }
}

エラー内容は以下のようになっています。

2020-03-25 10:25:26.046663+0900 FTP[89447:8129251] -[FTP.FtpCreateClass requestFailed:]: unrecognized selector sent to instance 0x60000369ad90

2020-03-25 10:25:26.191087+0900 FTP[89447:8129251] *** Terminating app due to uncaught exception 'NSInvalidArgumentException', reason: '-[FTP.FtpCreateClass requestFailed:]: unrecognized selector sent to instance 0x60000369ad90'

*** First throw call stack:

(

    0   CoreFoundation                      0x00007fff23c7127e __exceptionPreprocess + 350

    1   libobjc.A.dylib                     0x00007fff513fbb20 objc_exception_throw + 48

    2   CoreFoundation                      0x00007fff23c91fd4 -[NSObject(NSObject) doesNotRecognizeSelector:] + 132

    3   CoreFoundation                      0x00007fff23c75c4c ___forwarding___ + 1436

    4   CoreFoundation                      0x00007fff23c77f78 _CF_forwarding_prep_0 + 120

    5   FTP                                 0x000000010840aa91 -[BRStreamInfo streamError:errorCode:] + 241

    6   FTP                                 0x000000010840cd56 -[BRRequestUpload start] + 262

    7   FTP                                 0x00000001084140bf $s3FTP14FtpCreateClassC10createFile8pathNameySS_tF + 1791

    8   FTP                                 0x0000000108412115 $s3FTP14ViewControllerC9ftpuploadyyF + 1973

    9   FTP                                 0x0000000108411877 $s3FTP14ViewControllerC19FTPuploadButtonPushyyypF + 55

    10  FTP                                 0x00000001084118d0 $s3FTP14ViewControllerC19FTPuploadButtonPushyyypFTo + 80

    11  UIKitCore                           0x00007fff48093fff -[UIApplication sendAction:to:from:forEvent:] + 83

    12  UIKitCore                           0x00007fff47a6c00e -[UIControl sendAction:to:forEvent:] + 223

    13  UIKitCore                           0x00007fff47a6c358 -[UIControl _sendActionsForEvents:withEvent:] + 398

    14  UIKitCore                           0x00007fff47a6b2b7 -[UIControl touchesEnded:withEvent:] + 481

    15  UIKitCore                           0x00007fff480cebbf -[UIWindow _sendTouchesForEvent:] + 2604

    16  UIKitCore                           0x00007fff480d04c6 -[UIWindow sendEvent:] + 4596

    17  UIKitCore                           0x00007fff480ab53b -[UIApplication sendEvent:] + 356

    18  UIKitCore                           0x00007fff4812c71a __dispatchPreprocessedEventFromEventQueue + 6847

    19  UIKitCore                           0x00007fff4812f1e0 __handleEventQueueInternal + 5980

    20  CoreFoundation                      0x00007fff23bd4471 __CFRUNLOOP_IS_CALLING_OUT_TO_A_SOURCE0_PERFORM_FUNCTION__ + 17

    21  CoreFoundation                      0x00007fff23bd439c __CFRunLoopDoSource0 + 76

    22  CoreFoundation                      0x00007fff23bd3b74 __CFRunLoopDoSources0 + 180

    23  CoreFoundation                      0x00007fff23bce87f __CFRunLoopRun + 1263

    24  CoreFoundation                      0x00007fff23bce066 CFRunLoopRunSpecific + 438

    25  GraphicsServices                    0x00007fff384c0bb0 GSEventRunModal + 65

    26  UIKitCore                           0x00007fff48092d4d UIApplicationMain + 1621

    27  FTP                                 0x00000001084171fb main + 75

    28  libdyld.dylib                       0x00007fff5227ec25 start + 1

    29  ???                                 0x0000000000000001 0x0 + 1

)

libc++abi.dylib: terminating with uncaught exception of type NSException

(lldb) 

XCodeのプロジェクト全体は、以下のGitHubに置きました。
https://github.com/taichi-suzuki-pckg/BlackRaccoonTest/tree/master

エラーの原因は何なのでしょうか?
どうしたら治りますでしょうか?

|この質問を改善する|||||
1

エラーの原因は何なのでしょうか?

エラーログの以下に示した部分が全てを物語っています。

2020-03-25 10:25:26.046663+0900 FTP[89447:8129251] -[FTP.FtpCreateClass requestFailed:]: unrecognized selector sent to instance 0x60000369ad90

これは、FTP.FtpCreateClassと言うクラスのインスタンスに対してrequestFailed:という(ObjCの)メソッドを実行しようとしたが認識されなかった、つまり、

FTP.FtpCreateClassと言うクラスにはObjective-C側から見えるrequestFailed:というメソッドがない

と言うことを表しています。

あなたのFtpCreateClassにはrequestFailed(_:)というメソッドが定義されていますが、これはSwiftのメソッドであり、Objective-C側からは見えません。


どうしたら治りますでしょうか?

Swiftで書かれたメソッドをObjective-C側にも見せるようにするには@objcなんてものを付加する方法もあるのですが、リンク先の記事ではBlackRaccoon側から呼ばれるメソッドにそんなものは付いていません。

どこで差がついてしまっているのかというと、リンク先のこの内容:

  1. FTPファイルを作成するViewControllerにBRReqeuestDelegateを設定します。

あなたは、これを無視してしまっています。(と言うかちょっとしたタイプミス?)

FtpCreateClassのヘッダはBRReqeuestDelegateの実装を宣言していないといけません。

class FtpCreateClass: NSObject, BRReqeuestDelegate { //<-BRRequestDelete ではない

BRReqeuestDelegateはObjective-C用のプロトコル(正確な言い方ではないのですが、ここでは細かいことは省略します)なので、NSObjectも継承させる必要があります。

(これに関連して他にも細かい修正が必要になる可能性がありますが、もしご自身で解決できない事柄が出てきたら、コメントでお知らせください。)

このようにBRReqeuestDelegateを実装していることを宣言すると、そのプロトコルで宣言されたメソッド(requestFailed(_:)とか)はObjective-C側にも見えるようにコンパイルされますので、ご質問に書かれたような実行時エラーは起こらなくなるはずです。


requestFailed:が呼ばれると言うことは、FTPリクエストそのものは失敗しているので、まだまだあれこれいじらないといけないでしょうが、その辺はまた別の問題ということで。

ちなみにFTPという通信プロトコルは、セキュリティー的には全くのダメダメで、FTP clientそのものを作りたい、と言ったような「どうしても何があっても絶対にFTPでなければいけないんだ」と言う絶対不可避の必然性がない限り、実際のアプリには使用しないことをお勧めします。


(追記)
コメントでいただいた件ですが、エディタ上にはFix it表示が出ず、直し方が見つけにくいかもと思ったのでここに書いておきます。

Xcode 11.3.1での確認ですが、shouldOverwriteFileWithRequestは次のようなメソッド名にしないといけないようです。

    func shouldOverwriteFile(with request: BRRequest) -> Bool {

既にご自身で気づかれて、直してしまっているかも知れませんが、念のためと言うことで。

|この回答を改善する|||||
  • ご丁寧にご回答頂きありがとうございます。タイプミスをしていた点を修正し、class FtpCreateClass: NSObject, BRRequestDelegateに書き換えてみたところ、Type 'FtpCreateClass' does not conform to protocol 'BRRequestDelegate' というエラーが出てしまうようです。このエラーはどういったものなのでしょうか?  FTPの脆弱性については少し知っていたのですが、SFTPやSCPをSwiftで実装するのがFTP以上に難易度が高そうだっため、TCPでパスワードを送ってそのパスワードでFTP通信し、通信が終わったらファイル即削除というような使い方にしたいと考えています。 – taichi 3月25日 13:22
  • 1
    BRRequestDelegateで必須と定義されたメソッドで実装されていないものがあるときに出るエラーですね。Xcodeのエディター上のあちこちにFix itの白抜き赤丸か白抜き黄三角が表示されているのではないでしょうか? Objective-CのメソッドをSwiftに移入するやり方がSwiftのバージョンにより微妙に違うので、記事のメソッド名からは少し書き換えないといけないものがあるのだろうと思われます。FTPについてはお話を聞く限りFTPを使う必然性は全くないですね。「TCPでパスワードを送って」なんて面倒なことをしても、「そのパスワードでFTP通信」した途端そのパスワードはダダ漏れなので面倒くさいだけでセキュリティ的には何の意味もありません。絶対にFTPは使用しないことを強く強くお勧めしておきます。外部ライブラリに頼るのが問題なければ、SCP/SFTPに対応したライブラリの使い方は極端に難しいものではありません。また近頃ではRESTでHTTPだけでファイルのアップ/ダウンロードができるように構成することも多いです。FTPを使う必要性は全くありません。 – OOPer 3月25日 13:50
  • 黄色の三角はたくさん出ています。Swiftのバージョンの問題なのですね。教えて頂いた限り、FTPは問題がありそうなので、SFTPのShoutというライブラリなどを試してみようかと思います。github.com/jakeheis/Shout – taichi 3月25日 15:09

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする