0

MacOSのNotarization(公証)の対応で、appファイルにターミナルを使用して、コード署名やruntimeの対応をしたいのですが、これを行うと、appファイルを起動すると、クラッシュして、起動が全くできなくなってしまいます。

Appleに問い合わせたところ、 "com.apple.security.cs.allow-jit"のentitlementも行わないといけないと返答を頂きました。これを試してみましたが、結果を変わりませんでした。以下のコマンドで確認してみましたが、問題なく実行できているようです。

% codesign -d --entitlements :- <app file path>

ちなみにappファイルへのコード署名やrumtimeなどに関しては以下のコマンドを使用しています。

% sudo codesign --force --verify \
    --verbose -s 'Developer ID Application: <team name>' \
    --timestamp -o runtime --entitlements <entitlements file path> \
    <app file path>

他のdylibに関しては、問題なくコード署名やruntimeの対応ができており、Appleの方にも確認も完了しております。

クラッシュ時に表示されるダイアログには以下のようなものがあります。

Exception Type:        EXC_BAD_ACCESS (SIGSEGV)
Exception Codes:       KERN_INVALID_ADDRESS at 0x0000000000000000
Exception Note:        EXC_CORPSE_NOTIFY

Termination Signal:    Segmentation fault: 11
Termination Reason:    Namespace SIGNAL, Code 0xb
Terminating Process:   exc handler [1749]
・・・・
Thread 0 Crashed:: Dispatch queue: com.apple.main-thread
0 … mono_arch_create_sdb_trampoline + 122
1 … mini_get_breakpoint_trampoline + 60
2 … mono_arch_init + 204
3 … mini_init + 850
4 … mono_main + 5555
5 … xamarin_main + 1182
6 … main + 36
7 … start + 1
・・・・

なぜ、クラッシュしてしまうのかわかりますでしょうか?原因と修正方法を教えて頂ければと思います

| この質問を改善する | |
  • はじめまして、アプリがクラッシュしたときにどんなメッセージが出ているか、クラッシュしたダイアログの詳細ボタンを押したときに表示されるログに書かれているメッセージも質問に含めると回答が付きやすいかと思います。 – Чайка 3月10日 17:39
  • コメントありがとうございます。すごく助かります。クラッシュのメッセージは追記しました。 – Takahi 3月10日 23:46
  • 0 … mono_arch_create_sdb_trampoline + 122で検索してみると、Xamarinのフォーラムが見つかりますが、これが参考になりませんでしょうか?com.apple.security.cs.allow-dyld-environment-variablesも必要かも知れないと読めますが、Xamarinを利用したことがないので、コメントで失礼します。 – Чайка 3月11日 10:00

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする