1

現在ロードバランサとnginxの設定を行っています。
構成としては、ロードバランサがあり、そこからnginxサーバに振り分け、さらにnginxサーバから実サーバに振り分けます。
ロードバランサにSSL証明書をインストールするので、nginxサーバおよび実サーバはSSL化しない想定です。
この場合、nginxサーバでhttps(port 443)を振り分けるためには、どのように設定したら良いでしょうか?
nginxサーバにもSSL証明書のインストールが必要でしょうか?

nginxのnginx.confで以下のように指定しただけでは駄目でした。

server {
    listen 443;
    server_name localhost;
}

宜しくお願い致します。

2

ロードバランサで設定する、nginxサーバのポート番号でlistenするとよいと思います。

#ロードバランサでSSL終端しているので、ロードバランサ - nginxサーバ間は復号されたHTTPが流通すると思います。

1
  • 回答ありがとうございます。おっしゃるとおりロードバランサでHTTPS化してるので、nginxサーバはHTTPを意識すれば良いですね。上記方法を試してみます。 – Kazuya Hayashida 20年2月19日 0:06

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする