4

Androidで画面回転したときに、Activity/Fragmentが再生成されますが、通信などの別スレッドが動いている途中に回転された場合にどのように別スレッドの処理結果を再生成後のFragmentなどで受け取ればよいのかで悩んでいます。
(画面レイアウトが縦と横で異なるため、画面が再生成されない方法は使用していません。)

現在デバッグ中のコードの処理概要は下記のような感じです。

  • ProgressDialogFragmentを表示
  • Volleyで通信
  • VolleyのコールバックでProgressDialogを閉じてActivity/Fragmentに通信で得られた内容を表示

このコードは、通信中に画面を回転されない場合はうまく動作します。
通信中に画面を回転させた場合、getFragmentManager()NullpointerExceptionが発生します。
また、ProgressDialog関連コードを削除して実行してみましたが、通信結果の表示mTextView.setText(response)が画面に反映されません。

画面回転時にFragmentが再生成されるために、コールバックされたところが再生成以前の場所のために起こるのだと考えています。

通信中に画面を回転させた場合でも、ProgressDialogを消し、通信結果を画面に表示するにはどうすればよろしいでしょうか?

public class MyFragment extends Fragment implements View.OnClickListener {

・・・省略・・・

    @Override
    public void onClick(View v) {
        MyProgressDialog dialog = MyProgressDialog.newInstance("メッセージ");
        dialog.show(getFragmentManager(), MyProgressDialog.FRAGMENT_TAG);

        String url = "http://~~~~~~~~~";

        StringRequest request = new StringRequest(url, new Response.Listener<String>() {
            @Override
            public void onResponse(String response) {
                Log.v(TAG, response);
                mTextView.setText(response);
                MyProgressDialog progressDialog = (MyProgressDialog) getFragmentManager().findFragmentByTag(MyProgressDialog.FRAGMENT_TAG);
                if (progressDialog != null) {
                    progressDialog.dismiss();
                }
            }
        }, new Response.ErrorListener() {
            @Override
            public void onErrorResponse(VolleyError error) {
            }
        });
        MyApplication.getInstance().getRequestQueue().add(request);
    }
}
2

いろいろ方法はありますので、私の場合の指針です。

  • インターフェースを作成し、非同期操作の実行をActivityから行うようにする
  • 可能な限りFragmentからActivitygetActivity()getFragmentManager())へアクセスせず、インターフェースを経由する
  • ActivityからFragmentへのアクセスは基本的に安全なので、結果の反映はActivityから行う
  • 画面回転に対しては、ブロードキャストレシーバを用いて対応する

以下、非常にざっくりしてますがコード例です。

インターフェースの実装

まずこのようなインターフェースを作ります。

public interface ConnectionListener {
   void onConnection();
}

そして、Activityに実装します。

public class MainActivity extends Activity implements ConnectionListener {
....
    public final static String ACTION_CONNECTION_END = "yourpackage.connectionend";

    @Override
    public void onConnection() {
        MyDialogFragment dialog = MyDialogFragment.newInstance();
        dialog.show(getFragmentManager(), "dialog");
        final LocalBroadcastManager lbcr = LocalBroadcastManager.getInstance(this);
        // 以下はハンドラで遅延実行していますが、ネットワークに通信して結果を得るものとします
        new Handler().postDelayed(new Runnable() {
        @Override
        public void run() {
            Intent i = new Intent(ACTION_CONNECTION_END);
            i.putExtra("returned-value", "通信結果");
            lbcr.sendBroadcast(i);
            }
        }, 3000);
    }
....

通信結果はIntentに持たせて、LocalBroadcastManagerで通知します。

そうすることでActivityが破棄されても、非同期処理の結果を受け取ることができます。

(※簡単のためにHandlerを使っていますが、Activityが一時的にリークしますので本当は上のコードはよくありません。RequestQueueを使う場合も、可能ならアウタークラスの参照を持たないようにする必要があります。)

通知の受信の実装

通信完了を受信するブロードキャストレシーバを作り、onResume()で購読、onPause()で購読を解除します。

....
    private BroadcastReceiver b = new BroadcastReceiver() {
    @Override
        public void onReceive(Context context, Intent intent) {
            if(!ACTION_CONNECTION_END.equals(intent.getAction()){
                return;
            }

            //ダイアログを非表示
            MyDialogFragment progressDialog = (MyDialogFragment) getFragmentManager().findFragmentByTag("dialog");
            if (progressDialog != null) {
                 progressDialog.dismiss();
            }

            MyFragment fragment = (MyFragment) getFragmentManager().findFragmentByTag("myfragment-tag");
            fragment.setText(intent.getStringExtra("returned-value"));
        }
    };

    @Override
    protected void onResume() {
        super.onResume();
        IntentFilter f = new IntentFilter(ACTION_CONNECTION_END);
        LocalBroadcastManager.getInstance(this).registerReceiver(b, f);
    }

    @Override
    protected void onPause() {
        super.onPause();
        LocalBroadcastManager.getInstance(this).unregisterReceiver(b);
    }
}

ブロードキャスト受信時にダイアログを非表示にし、Fragmentに結果を渡します。

フラグメント側の実装

public class MyFragment extends Fragment implements View.OnClickListener {
    ...
    ConnectionListener listener;

    @Override
    public void onAttach(Activity activity) {
        super.onAttach(activity);
        // 本当は、ClassCastExceptionをcatchする定型処理が必要
        listener = (ConnectionListener) activity;
    }

    @Override
    public void onDetach() {
        super.onDetach();
        listener = null;
    }

    @Override
    public void onClick(View v) {
        // 通信処理をActivityへ委譲
        if(listener != null){
            listener.onConnection();
        }
    }

    // Activity側から結果を表示させるためのpublicメソッド
    public void setText(String text) {
        mTextView.setText(text);
    }
}

ActivityからFragmentの表示を更新するためのメソッドを追加します。

  • quesera2さん、ありがとうございます。 期待する動作が確認出来ました! Broadcastのローカル版(LocalBroadcastManager)というのは初めて知りました。 ありがとうございました。 – h.sato 15年2月11日 17:53

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする