0

RHEL5.5にて以下コマンドを実行した際、エラーが出力されてしまいます。

コマンド例

[TESTUSER]$ sudo -i touch /home/TESTUSER/tmp/testfile

エラー例

*** glibc detected *** sudo: corrupted double-linked list: 0x00002b1de9504cc0 ***
======= Backtrace: =========
~略~
======= Memory map: ========
~略~
アボートしました

例えば、sudo -i touch /home/TESTUSER/testfile と、ホームディレクトリ配下にした場合は問題なく実行できるため、sudo -i の仕組みにおいて私の使用方法が悪いのだろうと想定していますが、何故このようになるかご教示いただけますでしょうか。

---------追記------------------
・ディレクトリが作成されていたことは事前に確認済みです
・sudoバージョン:Sudo version 1.7.10p7

よろしければ回答(コメント?)への返信方法をご教授いただければ幸いです。

| この質問を改善する | |
  • /home/TESTUSER/tmp/ ディレクトリは予め存在していますか? – cubick 2月13日 7:08
  • @cubickさん ディレクトリは作成しております。 sudo -s で実行した結果、問題なく実行できたので恐らくその辺りにヒントがありそうです・・ – hideonbash 2月13日 8:32
  • 2
  • 2
    ディスク故障やメモリ故障もしくはsudoのバグなど、本質的には-iオプションとは関係ない部分の問題だったりしませんか? とりあえずsudoの正確なバージョン及びパッケージのバージョンがあると何かわかるかも。 – sayuri 2月13日 9:52
  • 2
    @hideonbush 既に hinaloe さんもコメントしていますが、質問投稿時とは別アカウントを作成してしまっている状態なのでコメントや編集が出来ない状態です。 / ヘルプを参考にアカウントのマージを行って下さい。 – cubick 2月14日 1:33

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする