5

scipy.fftpack.fft(y)を実行したときに、返却値の1つのデータに以下の数値がありました。

1.54991569e+03-9.96587885e+03j

「e+03」は、10の3乗という意味なのは解りますが、

-9.96587885e+03j

の「-」と「j」ってなんでしょうか?

| この質問を改善する | |
7

これは複素数です。a+bj の形をしていて、j が虚数単位です。1.54991569e+03-9.96587885e+03j は実部が 1.54991569e+03、虚部が -9.96587885e+03 の複素数です。

日本の高校数学などで使われる虚数単位は i で書かれていることが多いですが、分野によっては j が使われます。Python では標準で a+bj の形のリテラルが複素数として扱われることになっています。

https://docs.python.org/ja/3/library/stdtypes.html#typesnumeric

数値リテラルに 'j' または 'J' をつけると虚数 (実部がゼロの複素数) を与え、それに整数や浮動小数点数を加えて実部と虚部を持つ複素数を得られます。

scipy.fftpack.fft のドキュメントにも、この関数が複素数を要素とする ndarray を返すと書かれています。

https://docs.scipy.org/doc/scipy/reference/generated/scipy.fftpack.fft.html

Returns z : complex ndarray

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする