0

リンク先を参考に、Twitter API の OAuth 認証 でログイン実装しました。

現状(処理の流れ)
1.Twitterから取得したOauthリクエストトークンをセッションへ格納
2.callback.phpで、上記を利用してTwitterOAuthクラスをインスタンス化
3.callback.phpで、oauth("oauth/access_token", array("oauth_verifier" => $_REQUEST['oauth_verifier']));で取得したアクセストークをDBに格納した上でセッションにも格納

※この後、どうすれば良いか分からない


現状の問題点
・ログイン自体は出来るのですが、一定時間経過した後、ログアウトする
・再度ログインしようとする際、リダイレクト先のTwitter ページ('oauth/authenticate')で、再度アプリケーション認証ボタンを押すよう求められる(※ボタンを押せばログイン出来ます)


最終的にやりたいこと
・リダイレクト先のTwitter ページでアプリケーション連携認証ボタンを押した場合は、再度ボタンを押さなくても済むようにしたい
・Twitterログインしている場合は、(同じように)ログアウトしないようにしたい


知りたいこと
正しい、Twitter API の OAuth ログイン処理の流れを知りたい

質問
・一定時間経過した後、ログアウトするのはサイト側の問題ですか? セッションを破棄しないようにすれば良い?
・(Twitterにはログインした状態で)仮にサイトからログアウトした後、再度サイトへログインする場合の正しい処理は? 現状では1の処理から再度やり直しているのですが、これが間違いですか?

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする