0

pythonにはBlockextというScratch2.0上に拡張ブロックを生成できるS2eファイルを生成するモジュールがあります。そしてそのs2eファイルをダウンロードできるローカルサーバを立ち上げることが出来ます。以下がそのソースコードです。

[test.py]

from blockext import run, reporter, command
message = ""
@command("set message %s")
def set_message(m):
    global message
    message = m
@reporter("get message")
def get_message():
    return message
if __name__ == "__main__":
    run("Ex Test", "ex_test", 5678)

私はこのpythonプログラムをdockerでコンテナ化し、複数人がこの拡張ブロックをコンテナを通じて使えるようにしたいです。
しかし、コンテナのサーバに繋げられそうなのですがPythonプログラムのサーバに繋げることが出来ません。コンテナ内ではPythonプログラムはしっかり動いています。下の図のようになっています。

画像の説明をここに入力

どうすればブラウザとpythonプログラムのサーバを繋げることが出来るでしょうか?
アドバイスをいただきたいです。

Dockerfile

FROM python:3.7.3
COPY test.py /app/
WORKDIR /app
RUN apt-get update
RUN apt-get install -y vim
RUN apt-get install -y curl
EXPOSE 80
CMD ["python", "test.py"]
0

プログラムが待ち受けているポートが5678ですから、Dockerコンテナを動かす時に通信で使うコンテナ内ポートも5678にする必要があります。

8080:5678でつながるかどうか確かめてみてください。

4
  • 8080:5678で実行してみた結果、localhost:5678にアクセスすることが出来ませんでした。試しにlocalhost:8080にもアクセスしようとしましたが「このページは動作していません」と出ていました。execを使ってコンテナ内で curl 実行してみたらtest.pyはしっかり実行されています。
    – stastaHato
    20年2月4日 7:49
  • コンテナの5678番ポートをローカルの8080番ポートに転送しているので、アクセスすべきurlはlocalhost:8080で合っています。正しく動作していません、と表示されるということはコンテナの5678ポートには到達しているのだが、その先(アプリケーション側)で問題が起こってるということになりますね!0.0.0.0を許可する設定が入ってないのかもしれません
    – inductor
    20年2月5日 0:53
  • 一応全てのポート番号を8080で統一して実行してみましたが、結果は同じでした。もしアプリケーション側で問題があるとすれば、Dockerfileの中身を修正する必要があるということでしょうか?
    – stastaHato
    20年2月5日 9:10
  • 図でいうと80の部分はアプリケーションで待ち受けているものと全く同じにする必要があります。なのでDockerfile内のEXPOSEもこれでいえば5678ですし、コンテナ起動時に渡すportのオプションも右部分は5678です。
    – inductor
    20年2月5日 10:27
0

前提知識

HTTP通信を含むソケット通信では、

  • 待ち受けするポート番号
  • 待ち受けするIPアドレス

の情報が必要です。ここでポート番号は現状のマシンで使われていない任意の番号を使用することができます。
次のIPアドレスについて、これはそのマシンが持っているどのネットワークインターフェースからの通信に対して許可するかを設定するものです。大抵のマシンは2つのネットワークインターフェースを持っています。

  • lo。localhostとかループバックアドレス等と呼ばれている127.0.0.1のことです。
  • eth0。他のコンピュータと接続している側のネットワークインターフェースです。普通にLANポートと思っておけば良いと思います。こちら側のインターフェースは、大抵172.17.x.xといったクラスBのプライベートネットワークアドレスです。

dockerのコンテナは通常この2つのネットワークインターフェースを持っていると考えて構いません。loは特に説明不要だと思います。eth0はコンテナの外と通信するためのインターフェースです。

ソケットを作成し外から通信できるようにする(bindとかlistenする等と呼びます)ためにはどのネットワークインターフェースからの通信を許可するかをその際に決めなければなりません。どれか1つから待ち受けするのも可能ですし、全ネットワークインターフェースから待ち受けすることも可能です。その場合、待ち受けIPアドレスとして0.0.0.0を指定します。

質問の問題の本質

待ち受けアドレスをlocalhostで指定すると、そのコンピュータ自身からの通信しか受け付けなくなります。コンテナも同様で、コンテナ自身からの通信しか受け付けません。
コンテナの外から通信を受け付けたい場合は、多くの場合0.0.0.0を指定して待ち受けします。この設定と、docker runする際の-pオプションでコンテナのポート番号とホストのポート番号を紐づけることでコンテナとホスト側との通信が可能になっています。これはdockerの基本ですね。

さて、このプログラムで使用している blockext は、runメソッドでWebサーバを指定のポートで立ち上げますが、待ち受けIPアドレスは localhost でハードコーディングされています。したがってコンテナ自身以外からの通信しか受け付けません。モジュール利用側からIPアドレスを設定する方法も用意されていないようです。
なので、モジュールを改変しない限り docker を使って blockext を動かすことは残念ながら不可能です。

さらに悲しいことに

blockext の Github リポジトリを見ると、このモジュールは DEPRECATED と書かれています。つまり開発は放棄され、もう使用しないでほしい、とのことです。

残念であるとは思いますが、他の方法を模索したほうが生産的だと思われます。
もしくはリポジトリをforkして、ご自身で開発を引き継ぐか、でしょうか。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする