0

接続は,
センサー(8bit)===> GPIO
GPIO ===> LED
です。

アイデアとしては,「他の割り込みをさせないドライバにより,リアルタイム性を担保する」です。

自前ドライバは,
for(int i=0; i < n; i++)でGPIOをポーリング。
時系列でパターンマッチした瞬間にLEDをON。
n回に達したらbreak。
というアルゴリズムにします。

以上のように,数秒程度ですがシステムがフリーズしますが,問題ないでしょうか?
あるドライバがコールされた際に,全ての割り込みを禁止するにはどうすればよいでしょうか?
もしくは,他によい仕組みはないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

|この質問を改善する|||||
0

μITRONを動かす方法もあります。
ITRONなので、リアルタイム性は抜群です。
http://domisan.sakura.ne.jp/article/rp_toppers/rp_toppers.html
https://www.kara-kuri.jp/blog/?p=1224
https://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/column/16/060700122/062200039/

|この回答を改善する|||||
  • ありがとうございます。μITRONは「OSなしシステム」程度のリアルタイム性はありますでしょうか?数msecもしくは数usec程度の遅れの保証という仕様ではないでしょうか?また重要な点は,他の一切の割り込みを禁止した状況で,あるドライバが無限ループを実行してもよいか,です。この点については,いかがでしょうか?通常のOSでは許されず,μITRONでは許されるということでしょうか? – user1925771 2月2日 5:48
  • μiTRONはOSなしと同等のリアルタイム性を持たせることも可能です。優先度の高い割り込みハンドラーの中で無限ループも、開発者が認識していれば、可能です。また、ドライバーの中で無限ループすることは、どんなOSでもいいことではありませんが、Linuxと違って、すべて開発者が管理することが前提ですので、言ってみれば何でもありです。私ならGPIOの変化割り込みを使い、無限ループにはしないと思います。GPIOの変化割り込みの優先順位を最高にします。 – 池田茂樹 2月2日 6:12
  • GPIOの割り込みは,ステップやスパイクではなく,変化の時系列パターンですので,GPIOに張り付いている必要があります。 ところで,RapberryPiのメモリはリフレッシュなどが必要でしょうか?ハードでやっているのかドライバがやっているのか? また,ユーザーのドライバがフリーズした場合,Wifiやbluetoothは大丈夫でしょうか? – user1925771 2月2日 10:06
  • 「GPIOの割り込みは,ステップやスパイクではなく,変化の時系列パターンですので,GPIOに張り付いている必要があります。」とのことですが、ON,OFFの幅をチェックするには何らかのタイマーが必要ではないでしょうか?それともループの回数をタイマーとして使用するのでしょうか?おそらく私のイメージではGPIOの入力をシリアル入力のような目的で使うのだと思います。一般的にはGPIOの入力と同期しているクロック等を使って、それの割り込みでGPIOの状態を読み込み、処理を行うと思います。 – 池田茂樹 2月5日 1:57
  • お返事が遅くなりました。 – user1925771 2月23日 7:08

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする