6

以下のプログラムをVisualStudio2017, wandbox(gcc) で実行すると異なる結果になります。
wandbox

// This file is a "Hello, world!" in C++ language by GCC for wandbox.
#include <iostream>
#include <cstdlib>
#include <vector>
#include <thread>
namespace test {

    class Integer {
    public:
        explicit Integer() : value(0) {}
        int value;
    private:
    };

    class Data {
    public:
        explicit Data() = default;
        Integer i;
    private:
    };

    class Builder {
    public:
        explicit Builder() = default;
        Builder& set(Data& data) {
            data.i.value++;
            return *this;
        }
        Builder& print(std::vector<Data> vec) {
            for (Data data : vec)
                std::cout << data.i.value << std::endl;
            return *this;
        }
    private:
    };
}
int main(int argc, char* argv[]) {
    test::Builder b;
    test::Data d;

    std::cout << d.i.value << std::endl;
    b.set(d).set(d).set(d).set(d).print(std::vector<test::Data>{d});
    return 0;
}

wandboxでは

0
4

と表示されますが、
VisualStudioでは

0
0

と表示されてしまいます。
なぜ挙動が違うのでしょうか?
どちらかのコンパイラの不具合ですか?

環境
VisualStudio
* VisualStudio Community 2017
* C++言語標準:ISO C++17 標準 (/std:c++17)

wandbox
* gcc HEAD 10.0.1 20200115 (experimental)
* 一つ下の 9.2.0 でも試しましたが同様の結果でした

| この質問を改善する | |
7
b.set(d).set(d).set(d).set(d).print(std::vector<test::Data>{d});

この式を

auto s = b.set(d).set(d).set(d).set(d);
s.print(std::vector<test::Data>{d});

という順で評価して4を出力すべきか、

auto v = std::vector<test::Data>{d};
b.set(d).set(d).set(d).set(d).print(v);

という順で評価して0を出力すべきかはC++言語仕様では定められていないため、実装依存の結果となります。

C++17で厳密な式の評価順を定めていますが、今回の部分の順序にはあえて触れられていないそうです。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする