4

構成

サーバーOS: FreeBSD 10.1-RELEASE
Sambaのバージョン: 4.1.16
クライアント側: Windows7/8
ActiveDirectoryは構築していません

上記の構成で、sambaを用いてファイル共有を実装しております。
Windows側からは、共有ディレクトリへ資格情報(FreeBSDのユーザー名/Password)で接続をしております。

現象

FreeBSDから見ると共有ディレクトリのファイルパーミッションが

-rwxrw---- demo member hoge.txt

Windowsから見ると共有ディレクトリのファイルパーミッション

-rwxr----- demo member hoge.txt

となり、Windowsからですと、他のmemberグループのユーザーが書き込みできません。
解決策をご存知の方、教えて下さい。

smb4.confの内容

[global]
    dos charset = CP932
    server string = Samba Server (FreeBSD@sv1)
    server role = standalone server
    log file = /var/log/samba4/log.%m
    max log size = 50
    server max protocol = SMB2
    unix extensions = No
    nsupdate command = /usr/local/bin/samba-nsupdate -g
    idmap config * : backend = tdb
    create mask = 0660
    force create mode = 0660
    directory mask = 0770
    force directory mode = 0770
    map acl inherit = Yes

[homes]
    comment = Home Directories
    path = /home/%S
    read only = No
    create mask = 0640

[printers]
    comment = All Printers
    path = /var/spool/samba
    printable = Yes
    print ok = Yes
    browseable = No

[commons]
    comment = commons
    path = /data/commons
    read only = No
    vfs objects = zfsacl
    nfs4:chown = yes
    nfs4:acedup = merge
    nfs4:mode = special

commonsが共有ディレクトリ名です。

追記

getfaclコマンドの結果です。

$ getfacl /data/commons
# file: /data/commons
# owner: root
# group: member
owner@:rwxp--aARWcCos:------:allow
group@:rwxp--a-R-c--s:------:allow
everyone@:------a-R-c--s:------:allow
  • [commons] に inherit acls = yes を追加するとどうなりますでしょうか? – user4986 15年2月9日 7:06
  • freebsdのタグを追加しました – tomute 15年2月9日 8:01
  • 共有ディレクトリは ZFS上にあるのでしょうか。FreeBSD側から共有ディレクトリに対して getfacl(1) を実行した結果と、Windows側から cacls.exe を実行した結果も載せてください。 – fumiyas 15年2月9日 19:11

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする