3

自分の環境のみで起こる現象か確認したいコードがあります。

Visual Studio 2019 Community Ver16.4

#include <iostream>

struct Test {
    constexpr Test() : elements{ 1,2,3 } {
    }
    constexpr Test& operator+=(double s) {
        for (auto&& p : elements)
            p += s;
        return *this;
    }
    double elements[3];
};

int main(){
    constexpr auto res1 = Test{} += 3.0;
    std::cout << "res1(constexpr)" << std::endl;
    for (auto&& p : res1.elements)
        std::cout << p << std::endl;

    auto res2 = Test{} += 3.0;
    std::cout << "res2" << std::endl;
    for (auto&& p : res2.elements)
        std::cout << p << std::endl;
}

wandboxのclangやGCC、visual studioでもclang-clの場合は期待通りに動きます。
プラットフォームをVisual Studio 2019 (v142)にしたときのみconstexprのoperator内のforループが動いてないような結果がでるのです。

Visual Studioでの結果(res1の結果がおかしい)

res1(constexpr)
1
2
3
res2
4
5
6

wandboxでの結果(期待した結果)

res1(constexpr)
4
5
6
res2
4
5
6
  • ここ Microsoft C++ 言語の準拠表 とかここ Visual Studio の C++ 準拠の強化 に資料があるようですので、どの項目に対応する内容なのか調べてみてはどうでしょう? – kunif 19年12月10日 14:20
  • 1個:P0184R0 範囲ベースの for-loop (汎用)が対応済みで、2個:P0962R2 範囲 for ループのカスタマイゼーション ポイントを見つけるルールの緩和, P0614R1 初期化を使う範囲ベースの for-loop が未対応のようですが、どちらかに当てはまるのでしょうか。 – kunif 19年12月10日 16:10
  • constexprのoperatorでなければ期待した結果になります。またC++14以降であれば動く筈のコードですのでP0962R2とP0614R1は違うと思います。 – 樋渡雄一 19年12月10日 22:19
  • 2
    そうしたら、VisualStudioIDEの画面右上のフィードバックの送信でバグ報告してみたらどうでしょう? こちらで簡単に試してみた結果も同じになりました。 – kunif 19年12月10日 22:42
  • ありがとうございます。 – 樋渡雄一 19年12月10日 22:48

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする