1

Raspberry Pi4 4GBにUbuntu Server 19.10を書き込んだmicroSDを挿入し起動したのですが、下記の画像の状態で止まってしまい、キーボードを押してもなにも表示されません。
何が原因なのでしょうか?

Unixのpasswordコマンドの様に、表示されないだけかもしれないと思いEnterを押してみましたが何も変わりませんでした。

また、Ubuntu19.10にはバグがあり、4GBのモデルではUSBが動かなくなっていたのですがこれも修正されたようです。(Ubuntuイメージは2019/12/2にダウンロードしたものを使っています)

なぜ止まってしまうのでしょうか?

  • 画像が添付されていないようです。 – nekketsuuu 12月2日 18:10
  • 先ほどからuploadを試しているのですがエラーでうまく行かないのです。 – KiYugadgeter 12月2日 18:12
  • むむ、そうでしたか。もし少し待っても問題が再現するようでしたら、メタに投稿いただければ何かしらのバグが見つかるかもしれません。念のため英語版 Stack Overflow の Meta と Meta Stack Exchange を確認してきたのですが、そちらでは現在問題が報告されていませんでした。今私がアップロードを試したところできたので、何かしら環境依存の問題かもしれません。 – nekketsuuu 12月2日 18:24
1

@KiYugadgeter さんの回答 のリンク先でコメント欄にてワークアラウンドが載っています。

usercfg.txt ファイルでメモリ使用量を少な目に制限することで、問題の起きている環境でも動作するようになる、という話の様です。

https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/linux-raspi2/+bug/1848790/comments/9

Setting total_mem=2048 in /boot/firmware/usercfg.txt allowed me to boot Pi4 4GB with 19.10 64bit
with working USB. Of course I have less RAM now, but working USB.

0

自己解決しました。
Raspberry Pi4 4GBでのみ起こるUSBのバグがあり、現時点(2019/12/3)ではまだ修正されていないようです。

USB not working under arm64 on Pi4 with 4G ram

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする