4

下記のようにoperator =をdefaultで宣言するとintel c++ compilerでコンパイル時にエラーメッセージが出るのですが、gccやclangでは問題なくコンパイルできるので、コンパイル時のオプションが足りていないのでしょうか?

エラーメッセージ

icpc -std=c++17 sample.cpp
ld: /tmp/icpczIU0ix.o:(.rodata._ZTV6Entity[_ZTV6Entity]+0x10): undefined reference to `Entity::operator=(Entity const&)'

ソースコード

#include <iostream>
class Entity {
    public:
        Entity() = default;
        virtual Entity & operator = ( Entity const & )=default;
    public:
        int index;
};

Entity e1 = Entity();

int main() {
    std::cout << e1.index;
    return(0);
}

環境
Intel Compiler: icpc (ICC) 19.0.5.281 20190815
OS: Arch linux

追記
インテルのフォーラムの方に報告したところ、バグとしてアクセプトされました。
https://software.intel.com/en-us/forums/intel-c-compiler/topic/837004

|この質問を改善する|||||
4

P0135R1 Guaranteed copy elision

  • If the initializer expression is a prvalue and the cv-unqualified version of the source type is the same class as the class of the destination, the initializer expression is used to initialize the destination object. [ Example: T x = T(T(T())); calls the T default constructor to initialize x. ]

とされているため

Entity e1 = Entity();

ももちろん

Entity e1;

として扱われます。C++17 Features Supported by Intel® C++ CompilerによるとP0135R1にはVersion 19.0.1で対応済みとされているため、質問の状況はコンパイラーのバグかと。

|この回答を改善する|||||
3

sayuriさん回答にある通り、Intel C++ Compiler側のバグが疑われますね。

一方で、非virtualなコピー代入演算子であれば Intel C++ Compiler(icc) 19.0.1 でも期待通り動作するようです。
https://godbolt.org/z/aCnsXa

C++では、コピー代入演算子は非virtualメンバ関数とすることが推奨されます。virtualメンバ関数とする強い理由があれば別ですが、質問中コードであれば明らかに非virtualをおすすめします。
C.60: Make copy assignment non-virtual, take the parameter by const&, and return by non-const&

|この回答を改善する|||||

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする