2

Google検索結果をスクレイピングするため下記サイトを参考に下記コードを実行したのですが
下記の疑問点が解決できないのでどなたか教えて下さい。

①下記エラーを修正する方法を知りたい。

a = str(list[i]).strip('')
IndexError: list index out of range

②titleとそのURLを取得する方法を知りたい。

参考にしたサイト
https://qiita.com/ShinKano/items/d4b95ed809bd80329880

コード

import requests
from bs4 import BeautifulSoup

with open('keys.csv') as csv_file:
    with open('result.csv','w') as f:

    for keys in csv_file:
        result = requests.get('https://www.google.com/search?q={}/'.format(keys))
        soup = BeautifulSoup(result.text, 'html.parser')
        list = soup.findAll(True, {'class' : 'BNeawe vvjwJb AP7Wnd'})
        for i in range(3):
            a = str(list[i]).strip('<div class="BNeawe vvjwJb AP7Wnd">')
            result_title = a.strip('</')
            keyword = keys.rstrip("\n")
            f.write('{0},{1}\n'.format(keyword, result_title))
  • 1
    Googleはスクレイピングを検出して通知内容を変えているそうです。python, BeautifulSoupでgoogle検索のタイトル取得できない, PythonスクレイピングでGoogle検索画面情報取得 何かの条件によってクラス名,ID名もどんどん変わっているのかも? 解析前後の内容をファイルにセーブする等して確認してみてください。他にはSeleniumなど人の操作に似せた他の手段を使うか、契約してAPIを使うとかでしょうか。 – kunif 19年11月11日 1:12
  • 1
    Googleの検索結果であることは必要ですか?DuckDuckGoなど、APIを無償で公開している検索エンジンもあります。 – PicoSushi 19年11月11日 2:53
  • Googleの検索結果ですね。セレニウムとやらを使わないと無理そうですね。、、調べてみます。 – te34232 19年11月11日 5:35
  • seleniumを使う以外にも、chromeのdump-domオプションでHTML自体をダウンロードしてから、そのHTMLファイルに対して処理を行う方法もあります。 – sugiyamath 20年10月30日 4:31
0

初学者さんだと思うのですが、なるべくリファレンスを使ってみた方がいいです。
pythonでseleniumを使ってスクレイピングをするのであれば、以下の逆引きリファレンスが日本語で便利です。(もちろん英語が出来るなら公式に当たるべきです。)
https://www.seleniumqref.com/api/webdriver_gyaku.html
また、htmlの構造に関しても多少の知識が必要なので、chromeのデベロッパーツールからhtmlの要素のパスを取得する方法を学んでください。あとはpyhtonの文法がわかっていればすぐ出来るでしょう。

0

第一に、listというビルトインキーワードに何かを代入するべきではありません。

さて、list[i]がlist index out of rangeになったということは、指定したiの要素が存在せず、従ってリストの中身が空であるか、またはrange(3)なので、少なくともiが2の時の要素が存在しません。

存在しない理由としての可能性はいくつかあります。

  • 変数名listのサイズが3より小さい。
  • クラス名は一定ではない: BNeawe vvjwJb AP7Wnd というクラス名が動的に生成されているなら、これを指定してもその都度存在するとは限りません。
  • スクレイピングをブロックされた: Googleは不振な挙動を検出してIPをブロックします。

変数名listのサイズの問題を解決するには、range(3)を使ったループを

for i, _ in enumerate(list):

のように変更します。

class名が動的に生成される問題を解決するためには、class名以外を用いて取得する必要があります。以下は、Google検索をしたあとで表示されたHTMLです:

<div class="XXXXXX">
  <a href="https://example.com/" ping="/url?blahblah"><br>
    <h3 class="XXXXXX XXXXXX"><span>TITLE</span></h3>
    <div class="XXXXXX XXXXXX">
      <cite class="XXXXXX XXXXXX XXXXXX">example.com</cite>
    </div>
 </a>
 略
</div>

この場合、特定の正規表現に合致するaタグ要素を取得するような方法を考えるか、bs4でa要素を全取得していらないものをフィルタリングするような方法を考えるほうが良さそうです。汚いやり方ですが、

from bs4 import BeautifulSoup
    
def extract_google_url(soup):
    for x in soup.find_all("a"):
        try:
            x["href"]
            assert x.find("span") is not None
            assert x.find("div") is not None
            assert x.find("h3") is not None
        except:
            continue
        yield x
        
with open("./Downloads/test - Google Search.html") as f:
    data = f.read()

soup = BeautifulSoup(data, "html.parser")    
results = list(extract_google_url(soup))

のように実行するのがその例です。dataに格納されているのは、"test"というクエリでググった検索結果一覧ページのhtmlファイルです。

また、Googleは不振な挙動を発見するとそのIPをブロックします。正確には、"I'm not a robot" captchaを表示するようになります。言い換えれば、スクレイピングを許可していません。
https://stackoverflow.com/questions/22657548/is-it-ok-to-scrape-data-from-google-results

どうしてもブロックされずにスクレイピングするなら、法的リスクが生じうることを考える必要があります。さらに、いくつかのテクニックが必要になる可能性があります:

  • headlessブラウザを用いてスクレイピングする。
  • captcha認証をbypassする方法を考える。
  • アクセスするごとにcookieやその他特定可能な情報を削除・変更する。
  • 複数のプロキシを使うことで複数IPでアクセスを切り替える。
  • スクレイピングの挙動を人間に似たものにするために、一定時間のスリープ、単位時間あたりの合計表示件数、などを考慮する。

なお、タイトルとURLをHTMLをパースして取得する具体的な仕組みは、BeautifulSoupのドキュメントを読むことをおすすめします。
https://www.crummy.com/software/BeautifulSoup/bs4/doc/

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする