0

題名の通りです。
過去に作ったdllを再利用して、ダブルポインタ(実体はchar型配列)の変数を含んだ構造体を引数にして呼び出しが行いたいのですが、以下の例外が発生してしまいうまくいきません。

[例外]
System.TypeInitializationException: ''PayGwApp.ComTask' のタイプ初期化子が例外をスローしました。
AccessViolationException: 保護されているメモリに読み取りまたは書き込み操作を行おうとしました。他のメモリが壊れていることが考えられます。

構造体は以下の様なデータです。

    unsafe struct cmdq {
        public ulong Size;
        public char** ppData;
    }

ppDataの箇所に配列データ設定してc++側の関数を呼び出したいのですが、うまくいきません。

実装は以下の様にしております。

    // 呼び出したい関数
    [DllImport("mycmdq.dll")]
    private extern static long cmdq_exec(ushort i_id, IntPtr CmdQ);

    private unsafe void InitData()
    {
        cmdq t_cmdQ = new cmdq();
        t_cmdQ.Size = 200;

        try
        {
            char[] Data = new char[200];

            // テスト用ダミー
            for (int idx = 0; idx < Data.Length; idx++)
            {
                Data[idx]  = (char)(idx + 1);
            }

            fixed (char* pData = &Data[0])
            {
                t_cmdQ.ppData = &pData;
            }

            IntPtr cmdqPtr = Marshal.AllocHGlobal(Marshal.SizeOf(typeof(ulong)) + Marshal.SizeOf(typeof(char)) * Data.Length);
            Marshal.StructureToPtr(t_cmdQ, cmdqPtr, false);

            ret = cmdq_exec(20, cmdqPtr);
            Console.WriteLine("sndbuf " + ret.ToString());

            Marshal.FreeCoTaskMem(cmdqPtr);
        }
        catch (Exception exception)
        {
            Console.WriteLine("");
        }
    }

色々試してはいるのですが、解消できません。
詳しい方、助けて頂けませんでしょうか。

  • なぜダブルポインタなのか気になります。何らか理由があるからだと思いますが、それによってC#側で行うべき処理も変わってきますから、説明して頂いたほうがいいと思います。可能ならC++側の処理を開示していただくとか。 – sayuri 19年10月23日 10:23
  • 構造体内のSizeの型(bit数)が C++C# で合っていますか? C++側は32bitだったりしませんか? – kunif 19年10月23日 14:07
1

挙げられているソースコードには問題点が何箇所もあり指摘することはできますが、求められている正しい処理がわからないため、解決するコードは提示できません。

明らかに誤っている

fixedはステートメント内の期間だけメモリ移動を抑止します。ステートメントを抜けた時点で解除されるためメモリ移動が発生し得ます。ですのでfixedステートメント内で得られたポインターを保持し続けるのは誤っています。

Marshal.AllocHGlobalに対応するのはMarshal.FreeHGlobalです。逆にMarshal.FreeCoTaskMemに対応するのはMarshal.AllocCoTaskMemです。正しく対応できていません。

誤っている可能性が高い

C#のulongは64bit符号なし整数型であり、C++で対応するのはuint64_tです。WindowsのC++におけるunsigned longは32bitと規定されているためこれを期待しているのであれば正しくありません。
同様にC#のcharは16bitのUnicode文字を表します。C++で対応するのはchar16_tです。WindowsのC++におけるcharは8bitのANSI文字を表すためこれを期待しているのであれば正しくありません。

  • 回答ありがとうございます。実現したい事ですが、C#側で確保したメモリ領域をサイズ指定でC側のライブラリに渡し、メモリマップトファイルを経由してWindows OS上で動作している別プロセスとの連携を図りたいと思っております。ご指摘頂いた通りで、C#とC++の変数の違いが理解できていなかった事、fixedがステートメント内のみの変数の確保ということを把握できていなかったので、dll側の方で不正参照が発生している可能性が高いと思いました。ポインタ、変数周りの処理の扱いを見直してみます。 – t-yamaguchi 19年10月23日 23:50
  • 1
    @t-yamaguchi C++側のcmdq_execはC#側から受け取ったデータを読み取り、「処理」をする(メモリマップとファイルが云々?)わけですが、処理に興味はありません。C#から正しく渡すためには「受け取ったデータを読み取り」の部分の情報が必要ですが、一切開示されていません。回答者に何を求めているのか、回答に何が必要なのか理解できていますか? – sayuri 19年10月24日 1:00
0

質問の現象にピンポイントで回答を得るためには、mycmdq.dll側のstruct cmdq定義やcmdq_execエントリ部分のソースがあれば、話は早かったですね。
過去に作ったdll というならば、自分でそのソースも持っているはずですから。

例えば質問内容からダミーのC++dllをVS2019で作ると、動くバージョンではこんなソースになります。呼び出し・復帰・パラメータデータの有効性チェックだけする形です。
UNICODEモードで、C#,C++ともに32bitでビルドしました。

#include "pch.h"
BOOL APIENTRY DllMain(HMODULE hModule, DWORD ul_reason_for_call, LPVOID lpReserved)
{
    return TRUE;
}

typedef struct cmdq {
    ULONGLONG   Size;  //## ここが ULONG ならば C#側を uint にする
    TCHAR** ppData;
};
                                      //## 以下の cmdqptr の型がポインタ cmdq* か?
extern "C" __declspec(dllexport) long cmdq_exec(USHORT i_id, cmdq* cmdqptr)
{
    TCHAR** ppData = cmdqptr->ppData;
    TCHAR* pData = *ppData;
    for (ULONGLONG i = 0; i < cmdqptr->Size; i++)
    {
        TCHAR c = pData[i];  //## 意味の無い処理だが、Debugモードならチェックになる
    }
    return (long)cmdqptr->Size;
}

C++dllの上記部分とか、ビルドのUNICODE/ANSIモードが合っているかチェックしてみてください。こうしたダミーを作って1つ1つ確かめるのも手だと思います。

なお、「System.TypeInitializationException: ''PayGwApp.ComTask' のタイプ初期化子が例外をスローしました。」という文言からすると、実際には上記はクリアしていて、本当のcmdq_execの処理内で問題が発生している可能性も考えられます。

その場合の調査方法は、過去に作ったdll のプロジェクト一式を C# ソリューションに組み込んで、両方をデバッグモードで動作させるくらいでしょうか。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする