0

お世話になります。
python3.6で作った数値のみのファイルをfortran90(ifort)のプログラムで読み込ませると入力変換エラーになります。
asciiにdecodeしたり、numpyのtofileを使ってバイナリにしてみたり(これを参照)試してみましたが一向に解決できそうにありません。
わかる方対処法を教えてください。よろしくお願いいたします。

pythonのコード

with open("infile.txt","wb") as outfile:
outfile.write( " ".join(primit[0]) + "\n" )
outfile.write( " ".join(primit[1]) + "\n" )
outfile.write( " ".join(primit[2]) + "\n" )
outfile.write( str( jsonIn["constant value"]["a"]) +"\n" )
outfile.write( str( jsonIn["constant value"]["b"]) +"\n" )
outfile.write( str( jsonIn["constant value"]["c"]) +"\n" )
outfile.write( str( jsonIn["constant value"]["d"]) +"\n" )
outfile.write( str( jsonIn["constant value"]["e"]) +"\n" )

fortranのコード

    open(INFILE,file='infile.txt',form='unformatted',access='direct',recl=4)
read(INFILE,'(F10.5,F10.5,F10.5)') primit_vec(1,1), primit_vec(2,1), primit_vec(3,1)
! read(INFILE,'(F10.5,F10.5,F10.5)') primit_vec(1,2), primit_vec(2,2), primit_vec(3,2)
! read(INFILE,'(F10.5,F10.5,F10.5)') primit_vec(1,3), primit_vec(2,3), primit_vec(3,3)
! read(INFILE,'(I5)')   a
! read(INFILE,'(F10.5)') b
! read(INFILE,'(F10.5)') c
! read(INFILE,'(F10.5)') d
! read(INFILE,'(F10.5)') e
0

Fortranでの入力データが、テキストで 14.2 書式指定 - Fortran入門: データ入出力 に従っている場合、Pythonでの出力データは、以下の機能を応用することで実現出来るでしょう。

Python, formatで書式変換(0埋め、指数表記、16進数など)
Pythonのf文字列(フォーマット済み文字列リテラル)の使い方
【Python入門】format関数で文字列の書き方
Python内包表記をprintする際のお作法

ちなみにFortranのより詳しい仕様はこちらにありました。
書式仕様, I 形編集, F 形編集, データ編集記述子の形式
あるいは FORTRAN 77 言語リファレンス 第5章 入出力

Fortranで5桁の10進整数I5に相当するPythonの書式は'{:>5}'に、10桁(少数部最大5桁)の実数F10.5に相当するPythonの書式は'{:>10.5f}'と考えられます。
ただし、整数部の数値が書式の桁数を超えたり、ギリギリ収まる範囲でも負の数字でマイナス-が付いた場合は、Pythonでは桁数は増えて表示&出力されます。
Fortranの読み取りでは、指定桁数を超えた分はエラーになったり無視されるようなので、予め書式の桁数で考慮しておくか、数値の範囲チェックを行う必要があるでしょう。

例えばPythonで以下の様なダミーデータを作ってみました。

primit = [[1111.11111,2222.22222,3333.33333],
          [4444.44444,5555.55555,6666.66666],
          [7777.77777,8888.88888,9999.99999]]

a = 12345
a2 = 5
a3 = -12345

b = 1234.44444
c =    5.55555
d = 1234.6
e = 123456.77777

出力用の書式をこんな風に定義します。

fmtI5 = '{:>5}'
fmtF10_5 = '{:>10.5f}'

ファイルへのwriteの代りにprintで出力してみます。
ファイルwrite時は改行を足すなどしてください。
最初の実数を3つ並べるところは、リスト内包表記で出力します。

print(*[f'{n:>10.5f}' for n in primit[0]])
print(*[f'{n:>10.5f}' for n in primit[1]])
print(*[f'{n:>10.5f}' for n in primit[2]])

print(fmtI5.format(a))
print(fmtI5.format(a2))
print(fmtI5.format(a3))

print(fmtF10_5.format(b))
print(fmtF10_5.format(c))
print(fmtF10_5.format(d))
print(fmtF10_5.format(e))

出力結果は以下のようになります。
見易さのために空行を入れています。

1111.11111 2222.22222 3333.33333
4444.44444 5555.55555 6666.66666
7777.77777 8888.88888 9999.99999

12345
    5
-12345  # エラーになる? or -1234 として扱われる?

1234.44444
   5.55555
1234.60000
123456.77777  # エラーになる? or 1234.56777 として扱われる?

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする