0

Webブラウザを作っています。
読み込み中に画面下に配置したツールバーに表示されるはずのactivityIndicatorが表示されません。おそらくWebViewのdeligateができていないせいだと思いますが…。

Xcode8対応の参考書を元にしているので、UIWebViewでの記述しか載っておらず、WKWebViewでの記述がわかりません。調べてみたものの、解決できませんでした。どなたか知恵をお貸しください。

以下は実行はできるが、Indicatorが表示されないコードです。

import UIKit
import WebKit

class ViewController: UIViewController, WKUIDelegate, WKNavigationDelegate {

    @IBOutlet weak var webView: WKWebView!

    @IBOutlet weak var searchBar: UISearchBar!

    @IBOutlet weak var backButton: UIBarButtonItem!

    @IBOutlet weak var reloadButton: UIBarButtonItem!

    @IBOutlet weak var stopButton: UIBarButtonItem!

    @IBOutlet weak var activityIndicator: UIActivityIndicatorView!

    let homeUrlString = "https://google.com"

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view.
        open(urlString: homeUrlString)
    }

    func open(urlString: String){
        let url = URL(string: urlString)
        let urlRequest = URLRequest(url: url!)
        webView.load(urlRequest)
    }

    //MARK:- UIWebViewDelegate

    func webViewDidStartLoad(_ webView: UIWebView){
        activityIndicator.alpha = 1
        activityIndicator.startAnimating()
        backButton.isEnabled = false
        reloadButton.isEnabled = false
        stopButton.isEnabled  = true
    }

    func webViewDidFinishLoad(_ webView: UIWebView)
    {
        activityIndicator.alpha = 0
        activityIndicator.stopAnimating()
        backButton.isEnabled = webView.canGoBack
        reloadButton.isEnabled = true
        stopButton.isEnabled  = false

    }
    //MARK:- IBAction

    @IBAction func backButtonTapped(_ sender: UIBarButtonItem) {
        webView.goBack()
    }

    @IBAction func reloadButtonTapped(_ sender: UIBarButtonItem) {
        webView.reload()
    }

    @IBAction func stopButtonTapped(_ sender: UIBarButtonItem) {
        webView.stopLoading()
    }

}

画像の説明をここに入力

1

まず最初に…
Xcode8対応の参考書を元にしている

正直、変化の早いSwiftや最近のiOSのことを考えると、あまりにも古すぎると言えるでしょう。可能な限り自身が今お使いのXcodeのバージョンに即したもの、さすがにXcode 11は出たばかりですが、せめて、Xcode 10用の参考書(あるいはネット記事)を参考にしてください。

あなたがどのような動機でプログラミングを始められたのかわかりませんが、そのような超古い参考書ですと、iOSプログラミングではなく、「iOSの歴史」「Swift変遷史」の方に多くの時間を取られることになるでしょう。


さて、本題に戻ると、あなたのコードの問題点は大きく2つあります。

  • webViewのdelegateを設定しているコードが見つからない
  • UIWebView用のdelegateメソッドを定義してあるだけ(それらは当然呼ばれない)で、WKWebView用のメソッドを定義していない。

1点目についてはそれほど難しくありません。UIWebView用の解説記事にも似たようなコードが示されているはずです。

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view.
        webView.uiDelegate = self
        webView.navigationDelegate = self //###

        open(urlString: homeUrlString)
    }

uiDelegateについては、今のところ不要のようですが、念のため設定しておきましょう。


2点目についてですが、UIWebView用のdelegateメソッドとWKWebView用のdelegateメソッドでは、いつでも対応するものが存在するわけではありません。ですが、「ほぼ同じ働きをする」程度でよければ、簡単に置き換えられる場合もあります。

"webViewDidStartLoad wkwebview"あたりのキーワードで検索してみると、私の環境では日本語の解説記事も見つかりました。

とりあえず、英語版の本家stackoverflowの記事から拾ってきたのがこちら:

webViewDidFinishLoad => didFinishNavigation
webViewDidStartLoad => didStartProvisionalNavigation

didStartProvisionalNavigationdidFinishNavigationと言うのは、どちらもWKNavigationDelegateのメソッドを表しています。あなたが示されたコードのwebViewDidStartLoad(_:)webViewDidFinishLoad(_:)の代わりに以下の2つのメソッドをViewControllerクラスに追加してみてください。


    //MARK:- WKNavigationDelegate

    func webView(_ webView: WKWebView, didStartProvisionalNavigation navigation: WKNavigation!) {
        activityIndicator.alpha = 1
        activityIndicator.startAnimating()
        backButton.isEnabled = false
        reloadButton.isEnabled = false
        stopButton.isEnabled  = true
    }

    func webView(_ webView: WKWebView, didFinish navigation: WKNavigation!) {
        activityIndicator.alpha = 0
        activityIndicator.stopAnimating()
        backButton.isEnabled = webView.canGoBack
        reloadButton.isEnabled = true
        stopButton.isEnabled  = false
    }

もしかしたら、storyboardの設定等に問題があれば、うまく表示されないかもしれませんが、少なくともこちらのテスト用プロジェクトでは、このコードでご所望の位置にUIActivityIndicatorViewが表示されます。(ローディングが完了すると消えるので、ネットの状況が良すぎると見逃してしまいますが。)

お試しの上、何かありましたらコメント等でお知らせください。

  • ご回答どおり、WKWebView用のdelegateメソッドを定義して、対応するものに置き換えたらうまく動きました!ありがとうございます。ちなみにですが、UIWebViewのdelegateメソッドを書きっぱなしにしているとエラーになってしまったのでコメントアウトしましたが、何故でしょうか?そして、Xcode8の書籍を使っている理由は、書店で見たときに作りたいアプリに近いサンプルが載っていたからなのですが、かなり不便なので最新のものを購入し直そうと思います…。 – Ayana Matsumoto 10月2日 2:30
  • @AyanaMatsumoto さん、ご報告ありがとうございます。「UIWebViewのdelegateメソッドを書きっぱなしにしているとエラー」と言うのはこちらでは発生していないのですが、もしかしてエラー(赤表示)ではなく警告(黄色)でしょうか?Appleは「いまだにUIWebView使うような奴はアプリとは認めん」と公言していますので、置き換えの済んだ部分からどんどん削除しちゃいましょう。2〜3年前のものが「古過ぎる」なんて言われてしまう分野は滅多にないですし、関わってみないとそんなことは知る由もないので参考書選びは大変だったかと思います。ネットが常時使える環境であれば、書籍の方は「基本事項と大雑把な開発の流れを示しているもの」と割り切って、「作りたいアプリに近いサンプル」の方はネットで情報を得ると言うのも手でしょう。 – OOPer 10月2日 11:08
  • いえ、警告(黄色)ではなくエラー(赤)でBuild Failedが出てしまいます。とりあえずUIWebViewのdelegateは使わなさそうなので削除しました。なるほど、今後は書籍の方はそのような認識で使いたいと思います!たしかにネットの方が情報は最新ですよね。ご丁寧にありがとうございます。 – Ayana Matsumoto 10月2日 12:29

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする