3

Windows 10 上で cmd.exe と WSL のシェル (Bash) とを行き来していると、標準的なコマンドの差で躓くことが多々あります。私は Bash の方が良く使うので、特に cmd.exe 上で Linux 用のコマンドを誤って打ち込んでしまうことがあります。

たとえば cmd.exe 上で ls と打って「コマンドとして認識されていません」という趣旨のエラーが出て初めて dir を思い出すことが良くあります。他にも文字列を出力するつもりでecho foobar と打ってしまうと、cmd.exe 側にある同名の別コマンド echo が呼び出されてしまいます。

このような打ち間違いは、上のような例だとかわいいものですが、きっといつかもっと深刻な例を引き起こすのではないかと心配しています。

そこで、何かしら打ち間違い自体を阻止したり、打ち間違いがあっても実行前にエラーや確認メッセージが出るなどして最低限の影響で抑えられたりするような、技術的な解決法はないでしょうか? 「cmd.exe で操作するときは伸びをしてからにする」みたいな慣習的方法ではなく、機械による (半) 自動的な方法を探しています。使用頻度は cmd.exe の方が低いので、cmd.exe 側は多少操作が面倒になっても大丈夫です。cmd.exe を使うのは、たとえば Windows 側にインストールされた Go コンパイラを使いたいときなどです。

ただし cmd.exe 側のコマンドにあまり詳しくないのでそもそも「どっちでも動いてしまうようなコマンド」がどの程度あるのかも良く分かっておらず、この心配が杞憂の可能性もあるとは思っています。そうであればそのように回答頂ければ幸いです。

  • 2
    cmd を使わないってのはいかが? cygwinterminal から普通に Windows ネィティブのコマンドを起動できますし。同一名称で機能が全く違う代表例は find かな。 – 774RR 9月6日 6:07
1

すべての打ち間違いを網羅することは難しいと思うので、あらかじめ把握しているいくつかのコマンドで注意を促す方法を考えてみます。


cmd.exeではdoskeyでマクロ、Linuxでのaliasのようなものを定義できます。

C:\> doskey ls=echo * Linuxじゃないよ!

必要なマクロを一通り設定した後、いったんテキストファイルに書き出しておき、cmd.exe起動時にそのファイルを読み込ませることで常に有効となるようにします。

C:\> doskey /macros > %USERPROFILE%\macros.txt
C:\> doskey /macrofile=%USERPROFILE%\macros.txt

cmd.exeのショートカットのプロパティで引数にいくつかのパラメータを追加します。

cmd.exe /k doskey /macrofile=%USERPROFILE%\macros.txt

その他のアプローチとしてはターミナル等の背景色等をそれぞれ変更するとかですかね。ツールによっては画像を設定できるので、OSのロゴ等を表示させてもいいかもしれません。

  • いくつか対処法が寄せられました(ありがとうございます!)が、個人的に一番バランスが良かったのが注意文を組んでおくことだったのでacceptしました。個人の嗜好によって良い方法は変わりそうです。 – nekketsuuu 9月9日 13:05
1

質問の意図とちょっとずれるかもしれませんが、良く打ち間違うコマンド名のバッチファイルを作っておいて、間違っても意図した動作になるようにする、というのが一つの手ではないでしょうか。

ls.batの内容

@echo off
dir

とか(コマンドラインオプションも必要応じて追加してもいいと思います)。

  • ありがとうございます! バッチファイルに詳しくないのですが、この方法でたとえば echo.bat を作ったとして、cmd.exe の echo コマンドより echo.bat の方が優先されるように設定できるのでしょうか? また、cmd.exe 側のコマンドを打ちたくなったらどうすれば良いですか?(Linux ならフルパスを打つことになるのでしょうが……) – nekketsuuu 9月6日 7:27
  • 確かにコマンド名が衝突するものはcmd.exeが優先されてしまいますね。環境変数PATHEXTに登録されている拡張子の順番を変えて、BATを先頭にすれば行けそうですが、副作用がちょっと怖いですね。 – Sugiyama Koichi 9月6日 12:47
  • 1
    cmd.exe側のコマンドを実行する場合、cmd /c echo という書き方でできるはずです。 – Sugiyama Koichi 9月6日 12:54
0

もう一つの回答は、「cmdでLinuxのコマンドを動かし切る」だと思います。

私の環境(※1)では、cmdでLinuxのコマンドが普通に動きます。
※残念ながら、何を設定したのかすぐに思い出せません。
※PATHに通したわけではないようです。

以下実行例です。

C:\>ls -l
total 11433843
drwxr-xr-x 1 08201 1049089          0 Mar  6  2019 '$GetCurrent'
drwxr-xr-x 1 08201 1049089          0 May 15  2018 '$Recycle.Bin'
drwxr-xr-x 1 08201 1049089          0 Jul 24 17:04 '$WINDOWS.~BT'
drwxr-xr-x 1 08201 1049089          0 Dec 21  2017  Apps
  以下略
C:\>which ls
/usr/bin/ls

C:\>pwd
/c

どうしてcmdからUnix系コマンドが動くのか、少し調査してみました。

strace lsを実行したところ、Gitのmsysに関連するライブラリを読み込んでいました。

--- Process 5352 loaded C:\Program Files\Git\usr\bin\msys-intl-8.dll at 000000006c770000
--- Process 5352 loaded C:\Program Files\Git\usr\bin\msys-2.0.dll at 0000000180040000

cmdからUnix系コマンドが動くのはGit Bashをインストールしたためだと思います。

なお、比較的きれいなPC(Win10)でWSLを有効化してみました。これだけでは、cmdからlsを実行することはできませんでした。

※1 私の環境はWin10のWSLです。
Ubuntu 18.04.3 LTS (GNU/Linux 4.4.0-17763-Microsoft x86_64)
以下もインストールしています。
MSYS2、Mingw

  • これだと、cmd.exe と Linux とで同名のコマンドはどちらが選ばれるのでしょうか? – nekketsuuu 9月6日 7:25
  • 1
    cmdです。 試したのはfindです。cdもcmdのもののようでした。 – akira ejiri 9月6日 8:26
  • cmdでLinuxコマンドが動くのは、cygwinやmsys2がインストールされているためかもしれません。今WSLだけがインストールされた環境が手元になく切り分けできません。 – akira ejiri 9月7日 23:29
-1

pushd は、挙動が違う。
二つのディレクトリ移動に、pushd をよく使った身としては、 Windowsのpushdは価値半減だったけど、何時の事か。

  • マイナスがついていますが、なんか、質問読み違えた? – greentea 9月10日 12:43

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする